パンシーの特徴や評判。攻略方法などを紹介します

【評判や料金など】婚活・恋活アプリのパンシーをすべて解説!

1.パンシーとは?3つの特徴と基本情報

パンシーは株式会社クトが運営しているマッチングアプリ

 

株式会社クトは上場企業ミクシィのグループ会社で、同グループは他にも老舗の婚活サービスユーブライドを運営しています。

 

価値観・相性から出会える

パンシーの価値観診断

 

現在はペアーズウィズなど婚活・恋活マッチングアプリが、乱立している状態です。

 

その中において差別化できる強みがないと、利用者はなかなか集まってくれません。

 

そこでパンシーが重視したのは「価値観・相性にによるマッチング」。お相手と長くお付き合いする際にもっとも大切な要素に、着目したのです。

 

一般的なマッチングアプリでは「外見」、そして「年齢や年収などのステータス」でお相手を判断。

 

しかし条件面による判断基準の場合、なかなか本当の出会いにはつながりません。

 

よって従来のマッチングアプリに疲れた人は、利用するメリットが大きいですね。

 

ちなみにパンシーの価値観診断は、1,000万人の診断結果データがベースになっています。

 

最初に全30問の価値観診断をする必要があります。そしてその診断結果を見ると、精度の高さに納得してしまうでしょう。

 

「いいね!」で相手とマッチング

パンシーで「いいね」によるマッチング

 

パンシーの使い方は基本的に、他のマッチングアプリと変わりません。

 

価値観診断の結果にもとづき、相性のよいお相手が表示されます。そしてその中からよい相手を見つけて「いいね!」をするだけ。

 

相手からも「いいね!」が返ってくれば、マッチング成立

 

メッセージ交換から実際の出会いへと、つなげていくのです。

 

これまでマッチングアプリを使ったことがない人でも理解てきる、直感的な操作方法となっています。

 

実名制のFacebookで登録

Facebookを使ってパンシーで登録

 

パンシーに登録するには、Facebookアカウントが必要です。

 

ただしアカウントをもっていれば何でもよいというわけではなく、10人以上の友達がいなければいけません。

 

実名制のFacebookを利用することで、業者などのなりすましを防ぐ効果があります。

 

またFacebookで友達になっている者同士は、パンシーで会わない仕組み。

 

さらにFacebookのタイムラインに利用状況が流れることもありません。

 

婚活をしていることが、周囲にバレる心配がないのです。

 

パンシーの基本情報
運営会社 株式会社クト
サービス開始時期 2017年9月
写真閲覧方法 アプリで閲覧可
出会いの方法 「いいね!」ボタンからメッセージ交換に繋げる
年間イベント回数 なし
紹介人数 制約なし
入会資格(男女共通) 18才以上の独身者で、Facebookで10人以上友達がいること

 

パンシーのアプリをインストールする(スマホからのみ)

2.パンシーの使い方と流れ

ペアーズに入会してから相手に出会うまでの流れを紹介します。

 

とはいえ使い方は非常に簡単。難しいことはありません。

 

【ステップ1】アプリをインストール
アプリストアにアクセスしてインストール。

 

Facebookにまだ登録していない人は先に登録して、10人以上と友達になりましょう。

↓↓

【ステップ2】価値観診断を行う
アプリを開くとすぐに価値観診断が始まります。

 

全部で30問。少し大変かもしれませんがとても重要な工程なので、丁寧に答えていきましょう。

 

価値観診断が終了した後は、自分のプロフィールを埋めて完成です。

 

パンシーの価値観診断

↓↓

【ステップ3】よいお相手に「いいね!」を送信
アプリの「さがす」というボタンを押すと、診断結果にもとづいた相性のよい相手が次々と登場します。

 

そして一人ひとりに対して、「いいね!」もしくはスキップを判断。

 

カードが用意されるので、カードの枚数だけ判断することが可能です。

 

またお相手のプロフィールでは、相手の好きなことや趣味、恋愛・結婚観もチェックできます。

 

パンシーで「いいね!」を送る

↓↓

【ステップ4】マッチング成立
双方が「いいね!」をすればマッチング成立。メッセージ交換が可能になります。

 

パンシーでマッチングが成立

↓↓

【ステップ5】メッセージ交換
ここから先はサービスの範囲内で自助努力が必要。

 

メッセージ交換を継続し、連絡先交換や実際にデートへ。

 

そして交際・結婚へと進んでいきましょう。

 

パンシーでメッセージ交換

 

パンシーのアプリをインストールする(スマホからのみ)

3.無料会員と有料会員でできること

パンジーの有料会員

 

パンジーでは女性は無料会員のまま、お相手と出会うことができます。

 

一方男性は無料会員もありますが、お相手と出会うには最終的に有料会員になる必要があるのです。

 

そこで男性の無料・有料会員それぞれができることを、まとめました。

 

ちなみに「最後まで無料のまま利用したい」という男性は、下記の記事を参考にしてください。

 

 

男性無料会員ができることの一覧
  • 価値観診断を行う
  • 自己紹介・顔写真・プロフィールを設定
  • 足あとが6人まで見れる
  • 「いいね!」の送受信でマッチング
  • プロフィール記入やログイン(1日20枚)でカードがもらえる
  • マッチングが成立した相手に1通目のメッセージを送信

 

ここで重要な箇所は、最後のメッセージ送信の部分。

 

つまりメッセージ交換を重ねてお相手と出会うには、有料会員になることが必須というわけです。

 

男性有料会員ができることの一覧
  • メッセージ交換し放題
  • 6人以上の足あとが見れる
  • カードを最大1000枚プレゼント

 

運営側が開示したデータによると、有料会員の98.7%が実際にマッチングしているとのこと。

 

またパンシーで恋人ができた人の80%が、4か月以内に相手と出会ったとのことです。

 

パンシーで結婚相手を見つける覚悟があるのなら、なるべく早いタイイングに有料会員になるべきですね。

 

パンシーのアプリをインストールする(スマホからのみ)

4.料金体系とカード制について

パンシーで出会った2人

 

男性有料会員の料金体系

月額課金型の料金体系。まとめて購入した方が、1か月あたりの単価は安くなります。

 

他の婚活サイトの料金相場に近い値段ですね。

 

プラン 料金(税込) 1か月あたりの料金(税込)
1か月プラン 3,900円 3,900円
3か月プラン 9,900円 3,300円
6か月プラン 17,400円 2,900円
12か月プラン 27,804円 2,317円

 

カードの料金体系

お伝えしたようにお相手を判断するには、カードが必要です。

 

ログインしたりプロフィールを埋めるたびに、カードがもらえます。

 

そしてそれ以上使いたい場合は、購入することもできるのです。こちらは男女共通になります。

 

購入枚数 料金(税込) 1枚あたりの料金(税込)
10枚 120円 12円
50枚 480円 9.6円
100枚 840円 8.4円
300枚 2,200円 7.3円
500枚 3,000円 6円
1,000枚 5,000円 5円
2,500枚 10,400円 4.16円

 

カード制のような仕組みは、他のマッチングアプリにも存在します。

 

そしてパンシーの料金は相場の10分の1程度で、かなり安いのが特徴。

 

ただし他のマッチングアプリは「いいね!」を押すと消化されるのに対し、パンシーはスキップの判断も消化の対象になっています。

 

よってもったいないので、まあ良いなと感じた異性には積極的に「いいね!」を送った方がよいですね。

 

パンシーのアプリをインストールする(スマホからのみ)

5.パンシーの会員数・年齢層・年収など

パンシーの会員

 

パンシーに入会すると、どのような会員と出会えるのでしょうか?

 

実はパンシーはまだリリース間もないため、まだ会員数や属性を公表していません。

 

よって現状知りうる限りの情報をお知らせします。

 

パンシーの会員数

私は会員数を公表していない場合、アプリの会員検索機能を利用して数えています。しかしパンシーには、検索機能もありません。

 

ネットでいろいろ調べてみると「会員数が少ない」という情報もチラホラ。

 

しかし利用してみた限りだと、少ないという印象はありませんでしたね。お相手候補の数は十分います。

 

参考として運営側は毎日のマッチング数を出しており、その数は毎日3,000組以上

 

この数からみても、少ないとはいえない数字になっています。

 

パンシー会員の年齢層

パンシー運営会社の社長さんによると、25〜34歳をターゲットにしたサービスとのことでした。

 

よってこの年齢が、メインのユーザーといえます。

 

ただし同じく社長の談話では、20代前半の利用者も多いとのこと。

 

アプリサービスという特性上、20代前半が多いのはうなずける話です。

 

パンシー会員の年収

男女会員と女性会員それぞれで、会員の年収をざっとチェックしてみました。

 

印象としては男性は50%以上が年収400万円以上。

 

そして女性は未入力の人が多かったです。

 

日本の平均年齢と比較すると、まあ同じくらいになりますね。

 

パンシーには会員検索機能がないので、年収でお相手を絞ることができません。

 

あくまでも価値観や相性を重視ということです。

 

年収が気になる女性の方は、下記の記事を参考にしてみてください。

 

 

パンシーのアプリをインストールする(スマホからのみ)

6.会員の外見は?イケメンや美人はいる?

パンシー会員の外見

 

パンシーは外見や条件ではなく、内面に特化したマッチングアプリです。

 

そして実際のところパンシー会員の外見は、どの位のレベルなのでしょうか?

 

これはあくまでも私見なのですが、ペアーズなど他のアプリに比べて明らかに下でした。

 

イケメンや可愛い子の割合が、とても少ないという印象を受けるのです。

 

おそらく複数のサービスを利用している人であれば、共感してくれる人も多いのではないでしょうか。

 

コンセプトがコンセプトだけに当たり前の結果ともいえます。

 

「あまり外見に自信がない人が入りやすい」という傾向もあるのでしょう。

 

外見重視の方は、下記の記事を参考にしてみてください。

 

 

パンシーのアプリをインストールする(スマホからのみ)

7.パンシーの評判・感想・体験談の口コミ

パンシーの口コミや評判

 

パンシーの良い評判

社会人になって2年目。会社では出会いがなく、1年間彼氏なしの状態でした。

 

私は見た目やステータスよりも、一緒にいて楽しい価値観が合う人と付き合う主義。

 

よってパンシーのアプリを知って、すぐにダウンロードしました。

 

以前はユーザーが少ない印象でしたが、最近は多くなってきた感じがします。

 

そして他のマッチングアプリと比べて、変な人も少ないですね。

 

今までパンシーで3人の男性と出会いました。みなさん良い方でしたよ。

 

その中でお付き合いをしたいと考えている人もいます。
※一般サイトより

サービス開始間もないということもあり、登録者は比較的少ない印象です。

 

しかしお相手の方々は、自己紹介を詳しく書いていただいている方が多いと思いました。

 

パンシーの「相手が合う相手を数値化し、見つけてくれる仕組み」は面白いです。

 

自分の価値観と似ている人と出会えそうで、ワクワクしています。
(28歳)※一般サイトより

パンシーの悪い評判・イマイチな評判

おおむね良いアプリで、実際に出会えました。

 

ただし少し残念な部分もあります。それはお相手のプロフィールをチェックしてスキップしても、カードが消費されてしまう点です。

 

スキップでも消費されるのはあんまりだと思います…。

 

デメリットというか、残念な点ですね。

 

またFacebookをもっていない方でも参加できたら嬉しいです。
※一般サイトより

手持ちのカードがなくなってしまうと、お相手のプロフィールが見られなくなってしまうのが使いにくいです。

 

ただし同じ年代の会員が多く、さらに増えればよいお相手が見つかりやすくなるかもしれません。

 

女性の場合無料なので、登録したまま様子をみていきます。

 

Facebookと連携しているためか、顔写真を掲載している人が多いのもよいですね。
(31歳)

 

パンシーのアプリをインストールする(スマホからのみ)

8.パンシーで相手と出会うための攻略法

パンシーで出会うための攻略法

 

パンシーでお相手と出会うために、必ず押さえておきたいポイントを5つまとめました。男性向け、女性向けもそれぞれ記載しています。

 

プロフィール写真を充実させる

まずメイン写真を登録しないと、お相手の画面に自分のプロフィールが出てきません。

 

自分で判断していくだけになり、相手から先に「いいね!」が来ることはないのです。よってまず出会いの機会が激減します。

 

そしてメイン写真に加えてサブ写真は、最大5枚まで掲載できます。

 

「掲載写真が多い方がマッチング率が高くなる」というのは、どのマッチングアプリでもあてはまる法則。

 

ちなみにペアーズの場合「掲載枚数が0枚と3枚では、マッチング率に3倍もの差がある」と結果がでています。

 

パンシーでも具体的な数値は開示していませんが、写真の掲載有無はマッチング率に大きな影響が出ていると明記。

 

ただし時々メイン写真に風景などを載せている人もいますが、まったく意味がありません。

 

しっかりと自分の顔写真を掲載しましょう。

 

掲載する写真のポイント

・自然な笑顔
・好きなこと・趣味がわかる
・全身の雰囲気が伝わる
・清潔感と安心感がある

 

プロフィール欄はすべて埋める

パンシーは公式に「プロフィールを充実させると、いいね!される確率が10倍アップする」と伝えています。

 

プロフィールは「基本情報」と「詳細プロフィール」の2つに分けられます。

 

そして詳細プロフィールの「好きなこと・趣味」の欄はとくに重要。

 

もともと価値観や相性を重視しているため、好きなことが一致している場合反応が非常によいのです。

 

地道な作業ですがあとあと非常に効果が出てくるので、面倒くさがらずにこなしましょう。

 

自己紹介文は200文字以上でわかりやすく書く

パンシーの特徴なのですが、自己紹介文を丁寧に書いている方が多いです。

 

内面を重視するマッチングサービスならではですね。

 

この点は同時に相手を選ぶ時も、自己紹介文を重視していることの現れ。

 

「自分がどのような人なのか?」という点を、しっかりとアピールしてみましょう。

 

男性向け!利用者数がピーク時の時間帯を狙う

どのマッチンアプリもそうですが基本的に男性からアプローチするため、人気の女性会員の元には毎日たくさんの人から「いいね!」が来ることになります。

 

よって一歩間違えればその中で埋もれてしまい、せっかくのチャンスを失いかねません。

 

そこで効果的なのが、ユーザーが一番アクティブにアプリをチェックしている時間を狙うことです。

 

相手が利用中に「いいね!」が届けば、埋もれることはありません。

 

そしてマッチングアプリにおいて、もっともアクティブにユーザーが動く時間帯は下記の通りです。

 

  1. 13時前後
  2. 18〜23時

 

つまりは食事時の休憩。

 

そして仕事が終わってから寝るまでの時間帯ですね。

 

この時間帯にあわせて、婚活をしてみましょう。

 

女性向け!真面目な相手を見極める方法

マッチングアプリ利用者の男性の中には残念ながら、遊び目的の人も存在します。

 

真剣に結婚相手を探しているのであれば、絶対にこのような人との出会いは避けたいものですね。

 

そこで見極める方法のひとつを紹介します。

 

それは「メッセージ交換から実際に男性と出会うまでの期間を、延ばしてじらす」ということです。

 

通常マッチングアプリでメッセージ交換を開始して出会うまで、2週間から1ヶ月かかるのが相場。

 

そこで「少なくとも1か月はかける」などのルールを自分で設定してみましょう。

 

体目的であれば、じらされてメール交換を続けることを我慢できなくなるでしょう。

 

このようにして相手をふるいにかけていくのです。

 

相手の本気度を測るための方法として、参考にしてみてください。

 

パンシーのアプリをインストールする(スマホからのみ)

9.【安全性】サクラや業者、ヤリ目などはいる?

パンシーの安全性について

 

とくにマッチングアプリを利用する初心者の方は、「結婚詐欺にでも会うのではないか?」という不安をもつこともあるでしょう。

 

そこでサクラや業者。さらに既婚者やヤリ目など、いわゆる要注意人物についての存在を解説します。

 

サクラの存在について

サクラとは運営会社が用意した、なりすましの会員です。

 

「メール1通〇円」など、都度課金型の出会い系サービスによくサクラが使われます。

 

思わせぶりなメールをしてどんどんお金を支払わせる。そしてさんざんお金を出させた後、そのサクラと出会わないまま突然退会するという手口です。

 

パンシーにはこのようなサクラは存在しないので、安心してください。

 

まず料金体系が「男性月額課金」「女性無料」ですので、運営側にサクラを雇うメリットがありません。

 

さらに運営会社は東証一部上場ミクシィのグループ会社。

 

コンプライアンスの観点からも、サクラを雇う違法行為はリスクが高すぎるのです。

 

業者の存在について

業者とは他の出会い系サイト運営会社が手配した、なりすましの会員です。

 

目的は自社の出会い系サイトに誘導させること。

 

メッセージ交換をしていたら突然、「このサイトを辞めることにしました。続きは〇〇というサービスでね」と勧誘する手口です。

 

よって少なくともよくわかならない他社サービスに誘われたら、100%業者のなりすましと判断しましょう。

 

ちなみにパンシーではそのような相手とは今のところ出会っていません。

 

実名制であるFacebookによる登録。そして運営側の365日24時間開始によって、かなり防止できている印象です。

 

既婚者の存在について

残念ながらパンシーに限らずマッチングアプリでは、既婚者の人も会員になれてしまいます。

 

なぜなら提出しなければいけない書類が年齢確認書類のみ。

 

結婚相談所のように独身証明書の提出を、求められていないのです。

 

もちろん運営側で発見した場合、その会員は強制退会となります。

 

しかしながら発見される前に出会ってしまうリスクも十分考えられるのです。つまり自衛が必要です。

 

相手が独身であると確信するまでは、正式にお付き合いすることは控えましょう。一番よいのは独身証明書を出してもらうことですね。

 

また相手のFacebookのタイムラインをチェックしてみるのも有効です。何か怪しい投稿がないかよくみてみましょう。

 

ヤリ目の存在について

ヤリ目とは体目的で利用している会員のこと。つまりは遊び目的です。

 

独身者の中にもヤリ目で使っている人はいるわけで、より見抜かなければいけません。

 

ヤリ目の人の共通点は下記の通り。男性会員ですね。

 

・すぐに会いたがる
・すぐにラインに移行させたがる
・やたらと褒めてくる
・夜に会いたがり、お酒をすすめてくる
・付き合う前に体の相性を要求してくる
・下ネタが多い、実際に会うとやたら体を触ってくる

 

あとは簡単に体をゆだねないことが重要です。

 

10.退会や休会の方法

休会について

パンシーには休会制度がありません。よってパンシーでしばらく婚活を休みたい方は、無料会員になってしばらく放置することになります。

 

有料会員から無料会員になるには、iPhoneとAndroidそれぞれから自動更新購読をオフにする必要があるのです。

 

退会について

退会したい場合は事務局への連絡が必要です。

 

マイページ→よくある質問→一番下の「メールで問い合わせ」より、退会するむねをお知らせください。

 

24時間以内に手続きが完了します。

 

ちなみに退会後一定期間は再登録ができないので、注意しましょう。

 

11.【まとめ】パンシーの評価

価値観・相性を重視してマッチングさせるアプリ。今までありそうでなかったサービスです。

 

結婚して永く一緒に暮らすのであれば、価値観の一致が一番重要。その意味においてパンシーは最適といえますね。

 

唯一の欠点といえるのが他の口コミにもあるように、スキップした時もカードが消費されてしまうこと。

 

であれば全員に「いいね!」を押しちゃいますよね。

 

この点については改善して欲しいです。

 

公式サイトへのボタン

 

こちらもおすすめ

ユーブライド

ミクシィが運営する老舗の婚活サイト。会員数は150万人を突破しました。成婚者の6割が入会後3カ月以内に出会って退会しています。

 

ペアーズ

会員数は600万人超え。日本最大級のマッチングアプリです。コミュニティ機能により、同じ趣味・価値観の人と出会えます。

 

ウィズ

メンタリストDaiGo監修の恋活・婚活マッチングサービス。心理学と統計学を組み合わせ、精度の高いマッチングを実現させます。

 

よく読まれる人気記事

先月の婚活サイト・アプリ申込みランキング

当サイトで人気の婚活サイトをランキング形式で紹介しています。

 

婚活サービス目的別おすすめランキング一覧

年代や結婚希望相手の職業など、目的に合わせておすすめの婚活サービスを紹介しています。

 

完全無料で使える婚活サイト【男性編】【女性編】

最後まで無料のまま利用できる婚活サイトを、男女別で紹介しています。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

【毎月1日更新】先月の利用者数総合ランキング

ユーブライド 当サイト管理人が成婚!+31日間無料キャンペーン
ユーブライドのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】27,840円(税込)※無料会員のまま成婚も可
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

1999年開始の老舗で累計会員数は110万人を突破。東証一部上場企業ミクシィのグループ会社が運営。
新規会員ほど出会いの機会が優遇される仕組み。成婚者の約6割が3ヶ月以内に退会しています。当サイト管理人も2か月半で運命の相手と出会いました。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

マリッシュ 再婚者やシンママも歓迎。幅広い層が利用
マリッシュのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】17,880円(税込)※女性は無料
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

ペアーズのように「いいね!」を送ってマッチング。マッチング型は若い人の利用が中心ですが、マリッシュは再婚を応援したり、「バツあり」優遇策を実施。そのため、幅広い年代層の利用者がいます。
また、初婚の方でも再婚希望者に理解のある方が多いです。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

楽天オーネット 相談所単体で最大の会員数を誇る老舗
楽天オーネットのLP 【種類】結婚相談所
【年間料金目安】294,624円(税込)
【ご利用エリア】全国
【年齢】20歳以上

 

1989年に誕生した老舗で、楽天グループが運営。会員数は45,000人以上で、結婚相談所単体として業界最大規模。
紹介書やイントロGなど、5つのスタイルでお相手と出会えます。同じアドバイザーが成婚まで一貫サポートします。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

パーティーパーティー BJが手掛ける婚活パーティー
パーティーパーティーのLP 【種類】婚活・お見合いパーティー
【参加料金目安】女性:1,500〜8,400円 男性:4,500〜10,300円
【ご利用エリア】東北・関東・甲信越・東海・関西・中国・九州
【年齢】企画毎に異なる

 

国内最大の結婚相談所ネットワークを持つ、東証一部上場企業のIBJが運営。クオリティの高いパーティー運営を目指し、月間参加者4,500人以上・平均カップリング率45%の実績。
3つの割引制度に加え、業界初となる「全額返金保証」が評判です。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

ペアーズ 圧倒的会員数の国内最大級サイト
ペアーズのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】17,760円(税込)※女性は無料
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

「いいね!」送信によるマッチングスタイルの元祖。2012年11月のサービス開始以来、またたく間に会員が増え、遂に累計570万人を突破しました。
シンプルな仕組みながら、フェイスブックアカウントを使った安全性の高いサイト。20代・30代の独身者から圧倒的な支持を得ています。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

82の婚活サービスから目的にあわせたおススメのサービスをご紹介