キャリ婚の評判・口コミや会員数や年収などを紹介します

評判や面接などキャリ婚の全てを解説

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

1.キャリ婚3つの特徴と基本情報

キャリ婚は株式会社ninoyaが運営する婚活サイト。2017年2月に開始しました。

 

プレテストでは2カ月で女性会員の4人に1人がマッチング。さらに内6割が男性とデートに至っています。

 

キャリア女性を応援

 

キャリ婚のコンセプトは共働き思考の結婚を応援するサイト

 

とくに「結婚しても自分らしく働いていたい」という女性をターゲットにしています。

 

当然ながら入会する男性は、女性のライフスタイルを尊重する人。

 

そしてアプローチできるのは女性からのみとなっています。

 

男性側は一見不公平に感じるかもしれません。

 

しかし女性へのアプローチが苦手な人でも、待てばよいだけ。ある意味ラクなのです。

 

男性は無料で面接が必須

 

通常婚活サイトは男性有料・女性無料が一般的。

 

しかしキャリ婚はなんとその逆。男性無料・女性有料になっているのです。婚活サイトで唯一のパターンといえます。

 

ただし男性が入会するには面談に通過することが必要。さらに「利用承諾書兼独身誓約書」へのサインも必須です。

 

審査員は下記の3名かキャリ婚カウンセラー。いずれもかなり濃いメンバーで結婚への真剣度を測ります。

 

・”女のプロ” 川崎貴子
・”コミュニケーションのプロ” 金澤悦子
・”性のプロ” 二村ヒトシ

 

「無料だから」と中途半端な気持ちで面談しても落ちます。

 

キャリア志向をもつ女性に見合う男性のみが、入会できるというわけです。

 

統計心理学i-colorで自動診断

 

女性がお相手探しをする際に有効なツールとなるのが、統計心理学にもとづいたi-color

 

金融機関との共同開発により、生年月日とその人が持つ思考&行動パターンの傾向性を知ることができます。

 

公式サイトから生年月日を打ち込むと、下記のような結果が。気になる方はアクセスしてみてください。

 

 

キャリ婚の基本情報
運営会社 株式会社ninoya
サービス開始日 2017年2月(β版は2016年11月)
写真閲覧方法 公開中のプロフィール写真閲覧
出会いの方法 女性からメッセージを送信
年間イベント回数 なし
紹介人数 制約なし
入会資格 18歳以上(高校生は除く)で、真剣にパートナーを探している独身(現在離婚している方も含む)
必要書類

・本人確認書類(免許書/パスポートなど)
・男性は「利用承諾書兼独身誓約書」にサイン

 

キャリ婚の公式サイトを見る

2.登録から出会いまでの流れ

婚活サービスでお見合い

 

ここでは女性会員がキャリ婚を利用して成婚するまでの流れを、わかりやすく紹介します。

 

ステップ1会員登録
公式サイトにアクセスして、「女性無料登録」をクリック。

 

利用規約を読み、ユーザーIDや名前、メールアドレスなどを登録します。

 

名前やメールアドレスなどの個人情報は、サイト上には表示されません。

↓↓

ステップ2無料体験
男性会員のプロフィールを確認できます。

 

ただし下記の3項目は有料会員のみが、閲覧できます。

 

・面談者コメント
・キャッチコピー
・フリーコメント

↓↓

ステップ3有料会員登録
有料会員になると下記のことが可能になります。またアプローチには、本人確認の提出が必要です。

 

・男性会員の顔写真の閲覧
・男性会員の詳細及び価値観情報の閲覧
・男性会員へのアプローチ
・男性会員とのサイト内メッセージのやり取り
・キャリ婚メンバー(川崎貴子・二村ヒトシ・金沢悦子)への相談

↓↓

ステップ4気になる男性にメッセージを送信
男性会員のプロフィールや価値観マッチングから、よい相手を見つけたらメッセージを送ります。

 

相手が返信すればメッセージ交換を行います。

↓↓

ステップ5デート
メッセージ交換を行い双方が合意すれば、デートをします。

 

場所や日時は当事者同士で設定。内容も各自の判断にゆだねられます。

↓↓

ステップ6交際開始
デート後に双方が合意すれば、交際ステータスに移ります。

 

交際中にキャリ婚メンバーへ相談することも可能です。

↓↓

ステップ7結婚
プロポーズを行い、婚約すればゴールイン。成婚退会となります。

 

キャリ婚の公式サイトを見る

3.会員数・年齢層・年収など

婚活サービスを調査

 

キャリ婚に入会すると、どのような相手と出会えるのでしょうか?

 

会員データについて調査しました。

 

キャリ婚の会員数と男女比

キャリ婚は2017年5月31日に、当時の会員データを公表しています。

 

会員数は1,262人。うち女性は661人で52%となっており、ほぼ半々。理想的な男女比といえますね。

 

他の婚活サイトと比較するとまだまだ少ないのですが、開始4カ月での数字ですのでまあ順調といってよいでしょう。

 

年齢層

入会時に年齢制限はなく、そのため20〜40代と幅広い層の会員がいます。

 

またキャリ婚は30代の方をターゲットにしているとのことで、まさにキャリアが充実してきた世代。

 

サイトコンセプトに沿った会員が集まっています。

 

年収

年収はピンキリです。男性は面接が必須なため、最低限の基準があるかと思いきやそんなことはありません。

 

年収150万円の人もいれば1,000万円以上の人もいます。

 

あくまでも面接では結婚への真剣度を、チェックしているようです。

 

以上の会員データから幅広い層がいることがわかります。また会員数はまだまだ少ないのですが、マッチング率は約25%

 

「共働き」という共通の目的をもっているため、成果は出ています。

 

キャリ婚の公式サイトを見る

4.料金体系とキャンペーン情報

婚活サービスで出会う

 

キャリ婚の料金体系とお支払方法

お伝えしたように料金が発生するのは女性のみ。入会3か月後から60日単位で更新する、シンプルな料金体系です。

 

入会時(2ヶ月分の会費込)

27,000円(税込)

3ヶ月目以降

7,560円(税込)※60日単位の自動更新

 

またお支払方法はPayPalを使用した、クレジットカード払いのみとなります。

 

キャンペーンについて

 

キャリ婚に入会後1週間以内に有料会員になると、1,000円が割引になるキャンペーンを実施しています。

 

他にも定期的にキャンペーンを行っているので、キャンペーン時期のタイミングに合わせて入会してみるのもよいですね。

 

キャリ婚の公式サイトを見る

5.キャリ婚の評判・感想・体験談の口コミ

口コミや評判

 

開始して間もないこともあり、口コミ数はまだ少ないです。

 

良い評判

彼と出会うまでに5人の方とメールのやりとりをしました。

 

自分の考え方をしっかり言語化できる方ばかりで、他の婚活サービスと比べてその点が一番驚きました。
(30代)※公式サイトより

相談所、街コン、アプリなどいろいろ登録しては惨敗していた私。

 

今の彼とは衝突もなく、価値観で出会うとはこういうことなのか!!!と驚いています(笑)
(20代)※公式サイトより

 

悪い評判

まだありません。

 

キャリ婚の公式サイトを見る

6.関西や地方在住者も利用できる?

 

男性の面接は運営会社の東京本社で実施されます。

 

よって入会したい地方在住者の中には、地方でも出会えるのか疑問を感じる人もいることでしょう。

 

この点についてキャリ婚は、公式サイトで下記のように伝えています。

 

面談を都内で行っている都合上、会員女性も都心部近郊が中心です。

 

面談自体はSkypeでも承っていますが、女性とマッチングした際に都心部近郊で顔合わせができるかどうかを検討のうえ、ご登録をお願いいたします。

 

地方対応については多くご希望をいただいていますので、現在対応を検討しております。

 

つまり地方在住者も入会はできるものの、実際に会う場合は都心部に行く必要があるということですね。

 

今後は全国展開を検討しているとのことで、注目です。

 

キャリ婚の公式サイトを見る

7.面接に落ちた時の対策法は?

 

お伝えしたように男性が入会するには、面談に通過しなければいけません。

 

面談について現時点で、判明している情報は下記の通りです。

 

・通過率は9割。1割は落とされる
・落ちた要因は男尊女卑などの思想の持ち主や女性をエスコートできなさそうな人

 

そして面談に一度落ちてしまった人は、残念ながら復活できません。

 

男性でも無料で利用できる婚活サイトを探している場合、下記の記事を参考にしてください。

 

8.退会や休会の方法

キャリ婚に休会制度はなく一度利用を休む場合は、無料会員のままにしておくか退会(解約)するしかありません。

 

まず女性有料会員が解約する場合、ペイパルから申請を行います。

 

申請方法がわからない場合は、キャリ婚のお問い合わせフォームから連絡することも可能です。

 

そして男女問わず退会を希望する場合、お問い合わせフォームから申請します。

 

お問い合わせフォームを利用した場合、手続きが完了するまでに2営業日が必要です。

9.まとめ(評価)

キャリ婚が誕生したきっかけは「マッチングアプリで出会う男性は遊び目的の人ばかり」という、多くの女性の声だったそうです。

 

そこで女性が安心して良識ある男性と出会えるようにしたのが、キャリ婚の仕組み。

 

面談を通すことで婚活サイトで課題となっている、既婚者やヤリ目の利用を防いでいます。

 

アナログな方法ですが、安全面としてはこれ以上な施策。女性にとって嬉しい配慮といえますね。

 

結婚後も働きたいと考えている女性にとって、これ以上ないサービスとなっています。

 

公式サイトへのボタン

 

こちらもおすすめ

ユーブライド

ミクシィが運営する老舗の婚活サイト。会員数は150万人を突破しました。成婚者の6割が入会後3カ月以内に出会って退会しています。

 

ペアーズ

会員数は600万人超え。日本最大級のマッチングアプリです。コミュニティ機能により、同じ趣味・価値観の人と出会えます。

 

エクシオ

全都道府県で婚活パーティーを開催しています。「ぽっちゃり女性限定編」企画を定期的に開催しており、好評です。

 

よく読まれる人気記事

ぽっちゃり女子におすすめの婚活サービスランキング

ぽっちゃり女子の婚活に向いているサービスを、ランキング形式で紹介します。

 

先月の婚活サイト・アプリ申込みランキング

当サイトで人気の婚活サイトを、ランキング形式で紹介します。

 

完全無料で使える婚活サイト【男性編】【女性編】

最後まで無料のまま利用できる婚活サイトを、男女別で紹介します。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

【毎月1日更新】先月の利用者数総合ランキング

ユーブライド 当サイト管理人が成婚!+31日間無料キャンペーン
ユーブライドのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】27,840円(税込)※無料会員のまま成婚も可
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

1999年開始の老舗で累計会員数は110万人を突破。東証一部上場企業ミクシィのグループ会社が運営。
新規会員ほど出会いの機会が優遇される仕組み。成婚者の約6割が3ヶ月以内に退会しています。当サイト管理人も2か月半で運命の相手と出会いました。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

マリッシュ 再婚者やシンママも歓迎。幅広い層が利用
マリッシュのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】17,880円(税込)※女性は無料
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

ペアーズのように「いいね!」を送ってマッチング。マッチング型は若い人の利用が中心ですが、マリッシュは再婚を応援したり、「バツあり」優遇策を実施。そのため、幅広い年代層の利用者がいます。
また、初婚の方でも再婚希望者に理解のある方が多いです。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

楽天オーネット 相談所単体で最大の会員数を誇る老舗
楽天オーネットのLP 【種類】結婚相談所
【年間料金目安】294,624円(税込)
【ご利用エリア】全国
【年齢】20歳以上

 

1989年に誕生した老舗で、楽天グループが運営。会員数は45,000人以上で、結婚相談所単体として業界最大規模。
紹介書やイントロGなど、5つのスタイルでお相手と出会えます。同じアドバイザーが成婚まで一貫サポートします。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

パーティーパーティー BJが手掛ける婚活パーティー
パーティーパーティーのLP 【種類】婚活・お見合いパーティー
【参加料金目安】女性:1,500〜8,400円 男性:4,500〜10,300円
【ご利用エリア】東北・関東・甲信越・東海・関西・中国・九州
【年齢】企画毎に異なる

 

国内最大の結婚相談所ネットワークを持つ、東証一部上場企業のIBJが運営。クオリティの高いパーティー運営を目指し、月間参加者4,500人以上・平均カップリング率45%の実績。
3つの割引制度に加え、業界初となる「全額返金保証」が評判です。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

ペアーズ 圧倒的会員数の国内最大級サイト
ペアーズのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】17,760円(税込)※女性は無料
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

「いいね!」送信によるマッチングスタイルの元祖。2012年11月のサービス開始以来、またたく間に会員が増え、遂に累計570万人を突破しました。
シンプルな仕組みながら、フェイスブックアカウントを使った安全性の高いサイト。20代・30代の独身者から圧倒的な支持を得ています。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

82の婚活サービスから目的にあわせたおススメのサービスをご紹介