本気で結婚相手を探すあなたを応援する北海道から沖縄までをカバーした「婚活応援総合情報サイト」です

e-お見合いの評判と口コミをどこよりも詳しく紹介

e-お見合い3つの特徴

e-お見合いは株式会社結婚情報センターが運営する婚活サイト。

 

通常の会員登録方法に加え、facebookアカウントを利用しての登録も可能です。

 

結婚相談所ノッツェの会社が運営する婚活サイト

運営している結婚情報センターは老舗の結婚相談所ノッツェやパーティー形式のノッツェ婚活パーティーを手掛けている会社でもあります。

 

そのため、婚活サービスに関しては十分な実績とノウハウを構築しているので安心して利用出来ることが出来ます。

 

また、それぞれのサービス間で会員を相互誘導しているため、真剣に結婚相手を探している人が入会するのも特徴の一つです。

 

メール交換時のみに料金が発生する成功報酬型のシステム

最近は月額制の婚活サイトが主流になっていますが、e-お見合いは自分がメール交際(メール交換の事)の申込みを行い、相手がOKになった時だけ料金が発生する、いわば「成功報酬型」の料金体系になっています。

 

相手からメール申込みを受けた場合は無料でメール交際が可能で、無料のまま相手と出会うことが出来るのも魅力の一つです。

 

また、男性には、女性からの申込みについても、男性側でお金を支払ってあげる、「ゴールド会員システム」もあります。

 

料金体系

会員登録 無料
お相手探し 無料
お見合いメール申込み 無料
相手からのメール交際申込みにOKする場合 無料
男性が女性へメール交際を申込み、OKをもらった男性 3,000円(税抜)
女性が男性へメール交際を申込み、OKをもらった女性 2,000円(税抜)
お見合い 無料


※支払い方法は、銀行振込・クレジット決済・コンビニ決済・電子マネー決済のいずれか

 

ゴールド会員システム

女性が男性へメール交際を申込み、男性がOKをした場合でも、男性が3,000円(税込)を支払う

 

お見合いは「お見合いセンター」で実施

メール交換を積み重ね、双方が納得したら「お見合い」に進みます。

 

お見合い場所は、ノッツェの拠点である「お見合いセンター」で実施され、担当スタッフが立ち会います。

 

一般的な婚活サイトのように、場所や、お茶代をどちらが出すかなど決める必要がないのが楽ですね。もちろん、これも無料で実施出来ます。

 

お見合いセンターは全国に21か所あります。

 

お見合いセンターMAP

 

その他確認項目

運営会社 株式会社結婚情報センター
写真閲覧方法 「18歳以上確認」完了後に閲覧可
出会いの方法 ・検索による相手探し

・お相手自動紹介

年間イベント回数 未記載(※ノッツェ婚活パーティーに誘導)
紹介人数 無制限
必要書類

・18歳以上証明(クレジット決済、もしくは「運転免許証」「健康保険証」「日本国発行のパスポート」いずれかを提出)
・公的書類【お見合い時必須】
・独身証明書【お見合い時必須】

 

e-お見合いの公式サイトはコチラ

登録から結婚までの流れ

e-お見合いに登録し、成婚に至るまでの流れをご紹介いたします。

 

ステップ1公式サイトより会員登録
利用規約に同意し、プロフィールを記入して登録完了となります。

↓↓

ステップ2お相手探し
「条件検索」「日記検索」「相性占い検索」「会員番号検索」の4つで探せます
・希望条件を設定し、条件に合った人が入会したらメールで知らせる「お相手自動紹介」機能があります
・相手からの訪問は、「足あと」で確認が出来ます

↓↓

ステップ3メール交際申込み
気になる異性を見つけたら、メール交際の申込みをします。人数制限はありません。

↓↓

ステップ4メール交際が成立
自分からの申込みに相手がOK、もしくは相手からの依頼に自分がOKすると、メール交際が成立。ここではじめて料金が発生します。メール交際を始めるには、「18歳以上確認」が必須になります。

↓↓

ステップ5メール交際
お互いのプライベートアドレスを隠したまま、相手とメールのやりとりが可能です。

↓↓

ステップ6お見合いセッティングを予約
メール交際を経て、お互いが希望すれば「お見合い」へと進めます。お見合い日時とお見合いを行うセンターの場所を決め、予約を行います。

↓↓

ステップ7お見合い
当日は、両方とも本人を確認する公的書類と独身証明書を持参し、誓約書に記入します。また、担当者立ち合いの元、行われます。

↓↓

ステップ8交際・成婚へ
ここから先は特にサポートはありません。お見合い相手と交際し、成婚するのは自助努力となります。

会員数と男女比・年齢比について

e-お見合いにはどのような会員が利用しているのでしょうか?会員数や属性データなどを調査してみました。

 

会員数

累計会員数は約15万人。検索機能を使って調べたアクティブ会員(2017年2月21日時点)は11,600人となっています。

 

男女比

こちらも検索機能を使い、調査してみました。男性が約8割と多いですね。

  会員数 比率
男性会員 8,958人 77.2%
女性会員 2,642人 22.8%
合計 11,600人 100%

 

年齢比

検索結果より。男女とも30〜40代がボリュームゾーンになっています。

  〜29歳 30〜39歳 40〜49歳 50〜59歳 60〜69歳 70歳〜 合計
男性 1,561人 2,423人 3,148人 1,416人 358人 60人 8,958人
女性 298人 898人 981人 396人 80人 8人 2,642人

 

e-お見合いの詳細はコチラ

ノッツェネオとの違いは?

実は運営元の結婚情報センターは、他にもノッツェネオという婚活サイトを運営しています。

 

そこで、「e-お見合い」と「ノッツェネオ」でどのような違いがあるのかを調べてみました。

 

まず、「ノッツェネオ」は結婚相談所ノッツェのブランドを使い、「結婚相談所が運営する婚活サイト」として、安心感を訴えています。

 

一方、「e-お見合い」は入会をしないとノッツェの名前が出てこないようになっており、ノッツェに関心のない層も取り込もうとしている意図が感じられます。

 

また、システム的には全く同じで、最終的にはお見合いセンターでのお見合いとなるのですが、料金体系が異なっていました。

 

その違いを表にまとめたので確認してみてください。

 

e-お見合いとノッツェネオの料金比較

  e-お見合い ノッツェネオ
登録料 無料 無料
月会費 無料 無料
相手検索 無料 無料
お気に入り登録 無料 無料
足あとをつける 無料 無料
申込み 無料 無料
写真閲覧 無料 200円
OK返事 無料 無料
自分からの申込でメール開通 男性3,000円

女性2,000円

プチメッセージ500円

ネオメール1,500円

お見合い料 無料 3,000円

 

このように比較すると、e-お見合いの方がよりシンプルな料金体系になっていますね。

 

e-お見合いに無料登録してみる

評判と体験談、レビューの口コミ

良い評判

私は、2年前の6月にe-お見合いで知り合った彼と交際し、現在もお付き合いが続いています。
友人からe-お見合いを教えて貰い、半信半疑で始めたところ、とても真面目で優しい彼と出会う事ができ、本当に良かったです。
今年、私の息子が高校生となり、卒業したら彼との再婚を考えています。
※一般サイトより

成果報酬タイプの料金体系なので、納得感があった。
うまく利用して、成婚につなげることができた。
多分物凄くコスパがいい婚活だったと思う。
(40代前半)※一般サイトより

ここで知り合った男性とお付き合いしています。
技術職で周囲に女性がいないので、登録しているとのことでした。
毎週合って一緒の時間を過ごしてるので、遊び目的ではないと信じています。
いいきかっけになったので、登録して良かったと思います。
(30代前半)※一般サイトり

ノッツェのe-お見合いで知り合いましたよ

 

6歳年下です。2年付き合って、今年結婚しました。
私からメールをして断られて、間違えて、再度メールしたのがキッカケでメールが始まりました。
数か月してから会って、告白されました。

 

頑張ってください!!
QAサイトより

イマイチな評判

とにかく既婚者が多い
じじいばかりで平気で10〜20も下にバンバン申し込みしてくる。
非常識が多い。

 

また、日記の内容が男性よりで男性が書いた事はOKなのに女性がオブラートに包んで書いても削除される。
日記に関しては男尊女卑がとにかくひどいサイト。
※一般サイトより

医師だという人と結婚の約束をしたが年収2000万以上だというわりに、ラブホで会おうとか、マクドナルドとか吉牛で食事とか

 

この人、経歴完璧うそでしょうね。

 

いやらしい写真を送ってくれとか、あそこの写真をおくって来たり。アホか
※一般サイトより

既婚者やヤリモク多い。また、日記などはとにかくきれいごとしか掲載されない。
婚活の場において意味のない日記を書く事になります。お金の無駄です。
※一般サイトより

知り合った人がメーカーの管理職の人でしたが、
途中で違うかなと思ってFOしてしまいました。
40代で初婚ていう時点でちょっと違和感がありますね。
システム自体には不満はないのですが、なかなかいい出会いにつながらないです。
(30代後半)※一般サイトより

様々だと思います。
私の知り合いの方は、両者もう良い年なので二人で会う形式のお見合いをされたそうです。
その日の夜にいきなり体をベタベタ触られキレて帰ってきたという・・・。

 

また別の友人は、すごくマジメな人だからと結婚し、今も幸せに暮らしています。

 

他にも、お見合いをして、交際中に子供ができてしまい結婚したというケースも聞いたことがあります。

 

本当様々です。
結局はご自分でしっかり見極める必要があるかと思います。
QAサイトより

 

e-お見合いの詳細はコチラ

e-お見合い攻略法

e-お見合いを利用して、結婚相手を見つけるためのコツをお伝えいたします。

 

プロフィール記入と写真設定はしっかりと記入する

自分の本気度を伝えるためには、自己紹介をしっかりと書くことです。

 

「恋人探し」目的で入会している人もいるので、「結婚を前提としてお相手探しをしている」ことをしっかりとアピールした方が良いでしょう。

 

自分の結婚観なども入れると印象が良くなります。日記も定期的に更新しましょう。

 

写真は掲載しないことも出来ますが、掲載することで相手の安心感が格段に高まります。

 

気になる方は、メール開通後に表示する設定も出来ます。

 

「写真掲載あり」の中から選ぶ

e-お見合いは無料で利用出来る範囲が広いので、遊び目的で入る人がいる点も否定できません。

 

相手の誠意をはかる一つの目安として、「写真を掲載しているか否か」が判断材料になります。

 

お相手を選ぶ基準として、「プロフィールの充実」「写真掲載をしている」の2点をチェックしましょう。

 

「ノッツェ正会員」の中から選ぶ

お相手のプロフィールには「会員種別」の欄があり、下記のうちいずれかの記載がされています。

 

・レギュラー会員
・ゴールド会員(※男性のみ)
・ノッツェ正会員

 

この中で一番本気度が高いのは、「ノッツェ正会員」。結婚相談所ノッツェに安くない額を払い、会員になっているためです。

 

そのため、真剣に婚活をしている人を見分ける方法の一つとして非常に有効です。

 

男性は、検索結果の少し後ろの女性へのアプローチが狙い目

女性の数が少ない分、競争率は激しいです。

 

特に、検索をかけた後に表示されるプロフィールの上位に来る人たちは必然的に多くの人たちからアプローチが来ます。

 

過度な競争を避けるために、上位を避けてアプローチをすると返信率が高まります。

 

相手を不快にさせない適正なメール頻度で

メール交際に至った後は、メール交換をすることになりますが、メールの送信頻度に注意をしましょう。

 

e-お見合いでは次のように、指示を出しています。

 

本当に仲良くなるまで、メール送信は常識的な時間(お昼休みや夕方〜22:00くらい)に行って下さい。 深夜のメールや、1日に何通もメールするのはお相手の迷惑になりかねますので、ご注意ください。

 

コピペメールはNG。なぜ相手に送ったのかを明確に書く

こちらは特に男性にあてはまりますが、手あたり次第にアプローチをかけ、しかもその文面は全て同じという方がいます。

 

このメールを受け取った相手は、簡単に「他の人にも同じメッセージをバンバン送っているのだろう」と見破ってしまいます。そして、当然返事はしません。

 

メッセージを送る時は相手のプロフィールをしっかりと読み込み、相手のどの部分に惹かれたのかを伝えることが大切です。

 

e-お見合いに無料登録をしてみる

サクラや要注意人物の存在について

e-お見合いは簡単に入会出来る分、様々な会員がいます。そこで疑問視される会員について調べてみました。

 

サクラはいる?

結論から伝えると、サクラは存在しません。運営元の結婚情報センターはこの点に関し、明言していますし、実際にサクラを用意し、それが発覚したら、結婚相談所ノッツェの運営にも甚大なダメージを与えることになります。

 

そこまで大きなリスクを冒す必要が、運営会社にはないのです。

 

しかしながら、ネット上には「サクラが存在するのでは?」という噂が定期的に出回ります。

 

それは、「相手からメールOKの返事をもらい、入金した所、急に音信不通になった」という経験をされた方が疑いを持ってしまうのでしょう。そして、そのように疑うことは当然です。

 

ですが、私の経験上、このようなことはどの婚活サイトにも起こり得ることです。

 

私も他の複数のサイトで、マッチングが成立し、月額会員になったら、全く返信が来なかったという経験があります。

 

これは、サクラではなく、「会員の中にそのような酷いことをする人がいる」というのが真実です。

 

ちなみに、入金後一度も返事がなく相手が退会してしまった場合、運営事務局で対応を検討してくれるので問い合わせをしてみてください。

 

要注意人物の存在

無料で利用出来るうえ、「独身証明書」の提出はお見合い時までに出す必要がないので、遊び目的で入会している人もゼロではないようです。

 

運営側に通報されると、そのような人は強制退会となるのですが、その前に被害を受けないとも限りません。

 

そのような人はプロフィールがハイスペックな割には、メール文言がしょぼいという特徴があります。

 

ルールとして、お見合いは「お見合いセンター」で担当者立ち合いの元実施されます。相手から、このルールを無視して会おうとしている場合は、とても危険ですので、避けるようにしましょう。

退会の方法について

e-お見合いに登録後、いつかは退会する時が来ます。

 

良い相手を見つけ成婚退会するというのがベストな選択肢なのですが、他には次のような状況も考えられます。

 

・他の婚活サービスで結婚相手を見つけた
・e-お見合いのサービス内容が自分に合わなかった
・婚活自体を辞めてしまった

 

それでは、退会を希望する時はどのような方法を取れば良いのでしょうか?

 

この場合、メンバーズページのサイドバー(左下の箇所)に「退会手続き」という案内があるのでここから手続きが出来ます。

 

 

また、退会後に復帰したい場合、新しい会員番号とパスワードを発行することで、再登録することが出来ます。

【まとめ】e-お見合いの評価

e-お見合いは老舗の婚活サイトであり、結婚相談所のノッツェが運営している点からも安心して利用出来ます。

 

しかしながら、システム自体が今の婚活サイトの潮流からみると少し古いかなという印象を受けます。「これくらいのシステムの方が使っていて落ち着く」という方もいるかもしれませんね。

 

無料で最後まで利用出来る分、特に男性は遊び目的で入会している人もいそうです。

 

相手をしっかり見極め、お見合いは担当者立ち合いの元、お見合いセンターで実施することを厳守すると良いでしょう。

 

公式サイトへのボタン

 

関連する記事

婚活サービス全リスト一覧

都道府県別結婚相談所一覧

【毎月1日更新】先月の利用者数総合ランキング

ユーブライド 当サイト管理人が成婚!+31日間無料キャンペーン
ユーブライドのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】27,840円(税込)※無料会員のまま成婚も可
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

1999年開始の老舗で累計会員数は110万人を突破。東証一部上場企業ミクシィのグループ会社が運営。
新規会員ほど出会いの機会が優遇される仕組み。成婚者の約6割が3ヶ月以内に退会しています。当サイト管理人も2か月半で運命の相手と出会いました。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

マリッシュ 再婚者やシンママも歓迎。幅広い層が利用
マリッシュのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】17,880円(税込)※女性は無料
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

ペアーズのように「いいね!」を送ってマッチング。マッチング型は若い人の利用が中心ですが、マリッシュは再婚を応援したり、「バツあり」優遇策を実施。そのため、幅広い年代層の利用者がいます。
また、初婚の方でも再婚希望者に理解のある方が多いです。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

楽天オーネット 相談所単体で最大の会員数を誇る老舗
楽天オーネットのLP 【種類】結婚相談所
【年間料金目安】294,624円(税込)
【ご利用エリア】全国
【年齢】20歳以上

 

1989年に誕生した老舗で、楽天グループが運営。会員数は45,000人以上で、結婚相談所単体として業界最大規模。
紹介書やイントロGなど、5つのスタイルでお相手と出会えます。同じアドバイザーが成婚まで一貫サポートします。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

パーティーパーティー BJが手掛ける婚活パーティー
パーティーパーティーのLP 【種類】婚活・お見合いパーティー
【参加料金目安】女性:1,500〜8,400円 男性:4,500〜10,300円
【ご利用エリア】東北・関東・甲信越・東海・関西・中国・九州
【年齢】企画毎に異なる

 

国内最大の結婚相談所ネットワークを持つ、東証一部上場企業のIBJが運営。クオリティの高いパーティー運営を目指し、月間参加者4,500人以上・平均カップリング率45%の実績。
3つの割引制度に加え、業界初となる「全額返金保証」が評判です。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

ペアーズ 圧倒的会員数の国内最大級サイト
ペアーズのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】17,760円(税込)※女性は無料
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

「いいね!」送信によるマッチングスタイルの元祖。2012年11月のサービス開始以来、またたく間に会員が増え、遂に累計570万人を突破しました。
シンプルな仕組みながら、フェイスブックアカウントを使った安全性の高いサイト。20代・30代の独身者から圧倒的な支持を得ています。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

82の婚活サービスから目的にあわせたおススメのサービスをご紹介