Omiaiの特徴から評判、攻略法まで全て教えます

口コミや攻略法などOmiaiの知りたい情報を徹底解説!

1.Omiai3つの特徴と基本情報

Omiaiとは株式会社ネットマーケティングが運営する、日本最大級の恋愛マッチングサービス。2012年に開始依頼、累計で220万人以上が利用しています。

 

Facebookを活用した恋活マッチングアプリ

Omiaiは、Facebookアカウントでログインできるマッチングアプリ。

 

婚活というよりは、恋活要素が強く、「まずは恋愛をゆっくりと楽しみたい」という方に最適です。

 

Facebookアカウントを活用する理由は、身元がしっかりした人のみが利用できるようにするため。

 

そのため、Facebookアカウントを持っていても、友達が10人以上いないと登録できない仕組みになっています。サクラの業者などの排除にも貢献していますね。

 

プライバシー保護も徹底

 

Omiaiでの活動はFacebook上では一切投稿されません。また、Facebookでつながっている友達同士はOmiaiで出会わないようにシステム化されています。

 

つまりは、友達にバレずに恋活ができるというわけです。

 

Omiai上のプロフィールでは、本名は公開されずイニシャル表記になっているのも安心材料の一つです。

 

出会うまでの使い方はカンタン2ステップ

Omiaiの使い方はとてもシンプル。

 

男女とも相手のプロフィールを見て、気になる人がいたら「いいね!」ボタンを押します。

 

相手に好意を届けて、相手が「ありがとう」を返してくれたらマッチング成立

 

メール交換が可能になり、さらには実際の出会いへとつなげていきます。

 

ファーストインプレッションとなる顔写真と自己紹介でのアピールが、非常に重要になります。

 

 

安心・安全を重視し、不審ユーザーには厳格対応

 

使い勝手が良い一方で、不正ユーザーへの対応は厳しく行っています。安心・安全を最優先にしている点は、うれしいですね。

 

メッセージ交換には、本人確認必須

前提として、メッセージ交換は年齢確認が取れた後に可能になります。

 

年齢確認の時は、運転免許証・健康保険証・パスポートのうちどれか1つの写しが必要。同時に本人確認も行い、不正ユーザーを排除します。

 

認証が完了した会員は「いいね!」の横に認証OKのマークが付きます。信頼できる相手かを見極める判断材料の一つとなっています。

 

 

厳格な監視体制で、不審なユーザーを排除

Omiaiでは、24時間365日の監視体制を敷き、不審なユーザーを見つけた場合、強制退会を行っています。

 

気になる、強制退会の理由ですが、Omiaiでは以下のように表記しています。

 

お相手からの合理的なクレーム、お相手への嫌がらせ、公序良俗に反する行為、既婚、他サイトへ誘導する「サクラ」としての登録及び行為等は強制退会の対象となります。

 

不審なユーザーを排除してくれるのは、やはり安心感があります。

 

同時に、嫌がらせに近いメッセージを送らないなど、私達もマナーを守る必要があります。

 

Omiaiの基本情報

運営会社 株式会社ネットマーケティング
サービス開始時期 2012年2月21日
写真閲覧方法 サイトで閲覧可
出会いの方法 「いいね!」ボタンからメール交換に繋げる
年間イベント回数 なし
紹介人数 制約なし
入会資格(男女共通) 18才以上(高校生は除く)で、独身(交際中・婚約中は除く)

 

Omiaiの公式サイトを見る

2.【使い方】登録からお相手を見つけるまでの流れ

婚活サービスで出会う

 

Omiaiに入会してから、お相手とお付き合いするまでの流れをご紹介いたします。

 

【ステップ1】登録
パソコンやスマートフォン、タブレットから公式ホームページにアクセス。フェイスブックと連携して登録します。

↓↓

【ステップ2】プロフィールを設定
マイページからプロフィールとサブ写真、自己紹介文を設定します。審査の後、公開されます。

 

↓↓

【ステップ3】お相手探し
検索機能を利用して、良いと思うお相手を探していきます。

 

↓↓

【ステップ4】「いいね!」を送信
お好みの相手を見つけることが出来たら、「いいね!」を押して相手に好意を届けます。

 

↓↓

【ステップ5】マッチング成立
自分からの「いいね!」に対して相手が受諾。または、相手からの「いいね!」に対して自分が受託するとマッチングが成立します。

 

マッチング成立後は、メッセージページが表示されます。

 

↓↓

【ステップ6】メッセージ交換
メッセージページでメッセージ交換が出来ます。男性と30歳以上の女性の無料会員は、1通目のメッセージ送信まで可能です。

 

↓↓

【ステップ7】初デート〜交際
ここから先は自助努力となります。

 

連絡先交換からの初デート、交際へとパートナーと協力して進んでいきましょう。

 

Omiaiの公式サイトを見る

3.会員数と年齢層・年収等について

婚活サービスを調査

 

Omiaiが公表している、最新の会員データをご紹介します。

 

Omiaiに入会すると、どのようなお相手と出会えるのか?ご参考にしていただければ幸いです。

 

会員数

運営しているネットマーケティング社の決算資料によると、2017年6月末時点で累計会員数は、226万9,985人。順調に伸びていることがわかりますね。

 

 

男女比

男女比は約半々。以前は男性会員が多かったのですが、その後女性会員が伸びているとのこと。

 

年齢

男女ともに25〜34歳がボリュームゾーン。

 

他の恋活マッチングサービスに比べると年齢層が若干高く、他社に比べて料金体系がやや高く設定している事が要因とのことでした。

 

女性の立場からすると、可処分所得に余裕がある男性が多いというのは、メリットといえるでしょう。

 

学歴

非公開
※プロフィール検索で学歴の項目を「大学卒・大学院卒」に選択し、学校名を入力することで絞り込むことが出来ます。

 

収入

非公開
※プロフィール検索で年収で絞り込むことが出来ます。

 

職業

非公開
※プロフィール検索で職業で絞り込むことが出来ます。

 

30を超える項目でプロフィールの条件検索が可能

検索機能を利用してお相手探しを行う際は、以下のように30以上の項目で絞込が出来ます。

 

一部の項目は有料サービス(赤字の箇所・プレミアムパック)もありますが、条件に見合った相手を見つけやすいという利点があります。

 

年齢 居住地 身長
体型 登録日 お相手のいいね!数
消費いいね!数 メッセージ交換できる人に限定 最終ログイン日
国籍 将来引っ越し可能か 出身地
兄弟姉妹 同居人 血液型
結婚歴 子供の有無 タバコ
お酒 学歴 職業
年収 出会うまでの希望 ペアで会いたい
お相手探しで重視すること 初回デート費用 Facebook友達数
Facebook交際ステータス 自己紹介文 サブ写真

 

Omiaiは高スペックの男性会員が集まる理由

Omiaiの男性会員は他の恋活サービスに比べ、高スペックの割合が高いかもしれません。

 

FacebookにOmiaiの広告を出す時、難関大学の卒業や大手企業勤務のFaceboo会員にセグメントして、広告掲載しているためです。

 

高スペックの男性会員が増えることで、女性も自然に増えていく。さらには、人が集まることでマッチング数も増えるという、好循環となっています。

 

Omiaiの公式サイトを見る

4.料金プランと無料・有料で出来ること

婚活サービスでお見合い

 

気になるOmiaiの料金体系ですが、男性と30歳以上の女性は有料。29歳以下の女性は無料となっています。

 

無料で婚活サイトを利用したい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

 

【参考記事】女性無料の婚活サイト

【参考記事】男性無料の婚活サイト

 

無料会員が出来ること

無料登録で出来る事は以下の点。端的にまとめると、マッチング後の1通目のメール送信まで出来るということです。

 

  • プロフィール作成
  • 検索機能を使って、お相手探し
  • 相手が年齢確認済みか確認
  • 毎月60回「いいね!」を押す
  • ログインボーナスで「いいね!」を追加
  • 相手からの「いいね!」を承諾し、マッチング
  • マッチングした相手に1通目のメールを送る

 

また、相手から届いたメールの内容を閲覧することが出来ません。

 

有料会員が出来ること

有料会員になると、以下の点が出来るようになります。一番の利点は、メッセージ交換が無制限になり、ラインIDなどの連絡先交換も可能になることです。

 

  • 無制限にメッセージ交換が出来る
  • 相手からのメッセージを閲覧できる
  • 相手がもらっている「いいね!」の数がわかる
  • メッセージの既読が確認出来る
  • ログインボーナスが増量する

 

結局のところ、Omiaiでお相手とお付き合いするには、20代以下の女性以外は有料会員にならなければいけません。

 

また、Omiaiが開示しているデータによると、有料会員の99.5%はマッチングが成立しています。

 

よって、本気でOmiaiでお相手を探すのであれば、早い段階で有料会員になることをおすすめします。

 

有料会員の料金について

Omiaiの有料会員では、期間に応じて4つの料金プランが存在します。

 

長期のプランを選ぶほど、1カ月あたりの料金は安くなり、お得に。1番人気は6ヶ月プランとなっています。

 

また、支払方法によって料金が異なるので注意してください。クレジットカードが一番お手頃で便利なのでおすすめです。

 

有料会員の料金体系(税込)

  クレジットカード 電子マネー コンビニ アップル課金 グーグルペイ課金
12カ月プラン

2,780円
一括33,360円

2,780円
一括33,360円

3,566円
一括42,800円

6カ月プラン

3,780円
一括22,680円

3,780円
一括22,680円

3,780円
一括22,680円

4,466円
一括26,800円

3カ月プラン

3,880円
一括11,640円

3,880円
一括11,640円

3,880円
一括11,640円

4,600円
一括13,800円

1カ月プラン 3,980円 4,800円 4,800円

 

プレミアムパックについて

有料会員の方は、追加料金を支払うことで「プレミアムパック」を利用することができます。

 

Omiaiで出会うために必須ではありませんが、いわばVIP待遇のようなもの。より有利な環境でお相手探しが可能になります。

 

  • ログイン順で検索
  • 人気順で検索
  • 登録日を絞って検索
  • メッセージできる検索
  • お相手のいいね!数検索
  • 特別なアイコンを表示する※1
  • つぶやき付きPhoto※2
  • お相手のオンライン中がわかる
  • Omiaiポイント大容量パックが1.5倍増量で購入できる
  • 「スペシャルいいね!(※3)」「メッセージ付きみてね!(※4)」が3ポイントで利用できる

 

※1【特別なアイコン】プレミアムパック限定のリボンマークが表示されます。
※2【つぶやき付きPhoto】コメント付きの写真を20枚までアップ出来ます。
※3【スペシャルいいね!】メッセージ付きで「いいね!」が送れます。
※4【メッセージ付きみてね!】「みてね」は、相手のプロフィール上で自分のプロフィールを優先的に表示出来る機能。そこに、メッセージを付けられます。

 

ご覧いただくとおわかり頂けるかと思いますが、検索機能が向上してより精度の高いお相手探しが可能になります。

 

最初は有料会員で利用してみて、なかなか結果が出ない場合に、プレミアムパックの利用を検討してみてもよいでしょう。

 

プレミアムパックの料金体系(税込)

  クレジットカード 電子マネー コンビニ アップル課金 グーグルペイ課金
プレミアムパック

3,980円

3,980円

3,980円

4,800円

4,800円

 

Omiaiポイントの追加購入について

有料会員向けのもう一つのオプションサービスとして、「Omiaiポイント」があります。

 

Omiaiポイントはその名前の通り、ポイントを消費することで様々な機能を利用出来るサービス。

 

例えば、毎月一定数の「いいね!」がもらえますが、全て使い切ってしまった場合にOmiaiポイントを追加購入することで、さらに「いいね!」を送ることが可能です。

 

Omiaiポイントで出来る項目と消費ポイントは以下の通りです。

 

  • 「いいね!」送信(1回1ポイント)
  • 「スペシャルいいね!(スペシャルメッセージ)」送信(1回5ポイント追加)
  • 「スペシャルメッセージ」を送る(1回5ポイント)
  • 「みてね」送信(1回3ポイント)
  • 「メッセージ付みてね」送信(1回2ポイント追加)
  • 「ハイライト表示」利用(1回8ポイント)※1

 

※1【ハイライト表示】3時間、相手の検索結果画面に上位表示したり、ピックアップメンバーに優先表示される

 

「スペシャルいいね!」「メッセージ付みてね」は、「この人!」と思えた相手に届ける必殺技。悔いのないように特別な気持ちをぶつけてみましょう。

 

Omiaiポイントの料金体系(税込)

クレカ・電子マネー・コンビニ決済 アップル課金 グーグルペイ課金
ポイント 価格 ポイント 価格 ポイント 価格
400ポイント

30,000円
1ポイント75円

350ポイント

29,800円
1ポイント85円

120ポイント

11,800円
1ポイント98円

130ポイント

10,000円
1ポイント76円

120ポイント

11,800円
1ポイント98円

60ポイント

7,400円
1ポイント123円

60ポイント

5,000円
1ポイント83円

60ポイント

7,400円
1ポイント123円

33ポイント

4,300円
1ポイント130円

33ポイント

3,000円
1ポイント90円

33ポイント

4,300円
1ポイント130円

21ポイント

2,900円
1ポイント138円

21ポイント

2,000円
1ポイント95円

21ポイント

2,900円
1ポイント138円

10ポイント

1,400円
1ポイント140円

10ポイント

1,000円
1ポイント100円

10ポイント

1,400円
1ポイント140円

   

 

基本的に、Omiaiでお相手と出会うのであれば、有料会員までで十分。

 

利用してみて、思うように結果が出なければ、プレミアムパックやOmiaiポイントの利用を検討するようにしましょう。

 

Omiaiの公式サイトを見る

5.Omiaiの評判・感想・体験談の口コミ

口コミや評判

 

良い評判

利用期間は1ヶ月以内。Facebookの広告枠に表示されていたのでクリックしてみました。これは出会い系?というのかわかりませんが、気軽に使えていて、いいアプリじゃないかと思います。

 

課金するかどうかはかなり悩みましたが、相手からいいね!が何人か返ってきたので課金してみました。既に何名かとはFacebookの友達登録もしていて、出会いに繋がっています。

 

職場に出会いがなかったのですが、恋活を使うのはちょっとためらってしまっていて、こういうアプリが出てくれてよかったです。
(20代)※一般サイトより

利用期間は1ヶ月以内。出会いたい!と意気込んで使ったわけではありませんが、使ってみると反応がよかったのですっかりはまっています。

 

Facebook利用者ということもあって、同じくらいの世代が多いのがいいですね。リアルであった人も何人かいますし、これからもがんがん使っていきます!
(20代)※一般サイトより

東京に引っ越してきて1ヶ月になるのですが、仕事も落ち着いてきて、そろそろ彼女が欲しいなと思い、Omiaiを始めました。恋活アプリを使うのはOmiaiが初めてです。

 

最初はプロフィールを1人1人しっかりチェックしてからいいね!してましたが段々と顔だけで選ぶようになっていって、ほとんどナンパしているような気分でした。(笑)

 

Facebookのデータがそのまま反映されるため、年齢はごまかせないですが盛ろうと思えばプロフィールは盛れたような気もします。私も嘘のプロフィールは書きませんでしたが、趣味欄には女受けのよさそうなアウトドア系の趣味だけ書いておきました。

 

その結果、女性からの反応はなかなか良かったです。60人の女性にいいね!したら11人からいいね!が返ってきて、その後も次々マッチングしていきました。

 

マッチングした人のうち何人かとはLINEを交換して、1人とは食事にも行けました。今まで合コンや職場で出会ってきた女性よりも全然素敵な子と出会えたので満足しています。
(30代前半)※一般サイトより

数年前に利用していました。

 

もう私自身30歳の年齢でしたが、男性の方も30代の方も多く、何人かの方とお食事をしたりしました。(もちろん、食事以外になにもありません、笑)

 

みんな素敵な方々でした!そして、今の旦那はomiaiで知り合いました。

 

出会える人はちゃんと出会えますよ!
(30代前半)※一般サイトより

使っていました。

 

お互いにいいねをしてメッセージのやり取りをしても、100%信用できるなんてことはあり得ないと思います。良い事言ってだます人は絶対いると思うし。

 

でも、メッセージのやり取りをして「会いたいな」と思ったら、会ってみたらいいのでは?明るい時間帯に人の多い場所で会えば、危険も少ないと思いますよ。会いたいと思うまでは会わなくていいと思います。

 

私(20代後半、女性)は2人に会いましたが上手くいかず、お休み中です。
付き合うまではいっていませんが、お二人とも普通の良い方々でしたよ。
今もその二人とは、facebookで今もお互いになんとなくコメントやいいね!をしていますが、それ以外は何も動きがありません(笑)

 

サクラがいるかどうかは分かりません。
でも怪しげな人と普通っぽい人はなんとなくわかりませんか?
私はプロフィールは正直に掲載していました。
(20代後半)※QAサイトより

まぁまぁですね。
フェイスブックと連動しているのでちょっと安心感もあります。
QAサイトより

この手のアプリは検索が使いにくい事が多いですが、Omiaiについては、検索が使いやすくて気に入っています。特に身長とか出身地とか、細かい所まで検索できるのは大きな利点だと思います。

 

まだ使い始めて間もないので、これから出会えるのかどうかは分かりませんが、今のところ登録して良かったと思ってます。
(29歳 サービス)※一般サイトより

マッチングサービスをいくつか利用しています。使っていると、時々サクラっぽい会員や怪しげな会員と出会いました。

 

Omiaiを使って最初に驚いたのは、そのような怪しい会員がOmiaiでほとんど出会っていないこと。

 

一回だけ業者っぽい人がいて、通告ボタンを押したことがあります。当日中にイエローカードが貼られ、翌日には退会になっていました。

 

対応の早さには本当に驚きです。

 

価格は他の類似サービスと比べるとやや高め。但し、安心料と考えると、安いものです。

 

安かろう悪かろうでは意味がないですからね。
(26歳 会社員)※一般サイトより

 

イマイチな評判

確かにモテ気分は味わえますが、結構連絡なく当日にドタキャンされたり連絡がとれなくなったりすることもあります。

 

たまたまお相手に恵まれなかったのかもしれませんが、その違反行為(ドタキャン)を報告したら、身に覚えのない違反行為の報告をやり返されバカらしくなって退会しました。
(35歳)※一般サイトより

男女共に、ただ単に、友達を増やしただけの人が多い。俺はもっと真面目に恋愛がしたいと思ってたのに、ここではそういう人らには出会えなかった。

 

いいね押してくれるのは自由だけど、住んでいる地域があまりに違う人にいいねされても…みたいなもどかしいのが多かった印象。何か、全然うまく行かなくてやめた。
※一般サイトより

無料のままでも会員検索機能や「いいね!」送信が出来ますが、メッセージ交換は有料会員にならないと出来ません。実質有料のサービスです。

 

値段は1カ月プランが4,000円ほど。他のサービスと比べてやや高めです。

 

気になる使い勝手ですが、細かく検索出来て、相手のいいね数を見ることも出来るので、使いやすいです。

 

但し、お気に入りの会員ページがわかりにくかったり、メッセージが届いているかどうかを確認するために毎回アプリを開かないといけないのは、ちょっと不便。

 

プロフィール写真を変更するたびにカスタマーセンターのチェックがはいり、セキュリティ目的とはいえ、面倒です。

 

今後、使い続けることはなさそうです。
(36歳 会社員)※一般サイトより

 

Omiaiの公式サイトを見る

6.未読のまま?メッセージについて

婚活で出会った2人

 

Omiaiを利用して、お相手と出会うのにあたって重要なのは、マッチング成立後のメッセージ交換です。

 

ここでは、メッセージに関して気になるトピックスをまとめています。

 

送ったメールが未読のままになっている原因は?

有料会員になると、送ったメールを相手が読んだかどうかがわかるようになります。相手が読んでいないと「未読」、読んでいると「既読」と表示されるのです。

 

マッチング後にメールを送ったのに、メールが未読のままだととても心配になりますよね。

 

そこで、メールが既読にならない要因をリストにしました。以下のことが可能性として考えられます。

 

  1. 相手が無料会員のままでメールが閲覧出来ない(20代以下の女性を除く)
  2. 相手の年齢認証が終わっていない
  3. 他の人とのやりとりに集中して、メールを放置されてしまっている
  4. メールが届いたことに気づいていない
  5. 途中で相手のことが嫌になり、連絡を絶った

 

この中で実際に多いケースが、1番目と2番目です。無料で利用出来るという事で、軽い気持ちで入会。有料会員にもならず、年齢認証も行わずにそのままフェードアウトするパターンです。

 

2番目については、相手のプロフィールを見れば認証済みかどうかわかりますね。

 

Omiaiのデータによると、女性の半分はメッセージをもらっていないとのこと。メッセージを送る資格がない、本気度が低い男性会員が多い証拠です。

 

 

3〜5番目については、相手の都合があるので仕方がないです。

 

お付き合いする異性は1人だけですから、自分自身もいつかは1人に絞り込む時期があるのです。

 

いずれのケースにしろ、メッセージを読んでくれないからと気を揉んでいても仕方がありません。

 

数日から1週間経過しても反応がなければ、再度メッセージを送信。それでも反応がなければ、早めに頭を切り替えて、次のお相手候補を探す方が健全です。

 

既読になっているのに返信が来ない原因は?

次に、既読マークがあるのに返事が来ないパターン。

 

システム的にはいつでも返信出来る状態になっているので、相手の意志であえて返事を送っていないということになります。

 

可能性としては、以下の点が考えられます。

 

  1. 他に良い人がいて、その人とのやりとりに集中している
  2. 届いたメールを不快に感じて、自分のプロフィールを削除された
  3. 普段から忙しい人で、元々返事が来るのが遅い

 

特に女性は、「同時に多くの人とやりとりをするのが苦手」という人も多いです。よって、1番目のケースはよくあるパターン。

 

この場合も、数日から1週間経過してまだ返事がないようであれば再度送信。それでも反応がなければ、次の人を探すようにしましょう。

 

あまりにしつこいと、「違反申告」される場合もあるので要注意。イエローカード、最悪なケースとしては強制退会もあり得ます。

 

メッセージのやりとりをしている人を削除したらどうなる?

やりとりをしながら、「この人は違うな」と感じた場合、相手のプロフィールを削除することが出来ます。

 

削除以降は相手からメッセージが来ても、通知は来なくなります。削除したことは相手には伝わりません。

 

また、「削除済み一覧」を開いて該当の相手をメッセージ一覧画面に戻せば、元通りメッセージ交換が再開出来るようになります。

 

メッセージ交換から出会いにつなげるコツは?

Omiaiのみならず、マッチングサービスにおいて、メッセージ交換を成功させるには心理学的なテクニックが必要になります。

 

メールを送る頻度や最初の話題、やりとりが続けない時の対処法などは、あらかじめポイントを押さえておきましょう。

 

メッセージ交換を成功されるためのコツは、以下の記事をご参照ください。

 

【参考記事】 婚活サイトのメールテクニック

 

Omiaiの公式サイトを見る

7.自分でわかる?イエローカードについて

 

イエローカードについて

Omiaiを利用していて規約違反を犯した場合、イエローカードを受けることになります。

 

イエローカードは、運営会社の24時間監視にひっかかった、もしくはやりとりしていたユーザーから違反報告があったことで発動されます。

 

イエローカードを受けると、一定期間(違反行為の重さによる)以下のようにプロフィール上で、イエローカードのマークが表示されることになります。

 

 

イエローカードマークの人とやりとりは出来るのですが、違反歴のある人なので極力やりとりは避けるべきです。

 

イエローカードを受けた理由は?

それぞれの会員がどのような理由でイエローカードを受けたかについて、Omiaiでは開示していません。プライバシー保護のためです。

 

実際には、利用規約の禁止事項のいずれかに該当したということになります。

 

具体的に、どのようなケースでイエローカードが出るかを以下に記載いたしました。

 

こちらは、会員が違反報告を行う際、違反内容を選択するリストになります。

 

既婚者 恋人がいる
他サイトの「サクラ」行為 ネットワークビジネスの勧誘
投資勧誘などの詐欺行為 商用利用目的
金銭目的 体の関係目的
職業等の詐称 結婚歴・子供の有無が異なる
登録写真が芸能人画像 Facebookアカウントが偽物
当日の無断ドタキャン 個人情報交換後連絡が途絶えた
メールの返信が来ない 卑猥な言動
誹謗中傷する 同じ人からあしあとが何度も付く
その他、ストーカー行為 その他

 

「メールの返信が来ない」「同じ人からあしあとが何度も付く」という内容も、違反候補とみなされてしまうので、注意しましょう。

 

自分がイエローカードを受けた場合、自分でわかる?

万が一、自分のプロフィールにイエローカードが表示されてしまった場合、その事実を自分で確認出来るのでしょうか?

 

もちろん、本人にも連絡が入るので、自分でもイエローカードを受けてしまったことがわかります。

 

さらに、2回イエローカードを受けると強制退会となってしまい、二度とOmiaiが使えなくなるのでくれぐれも注意しましょう。

 

Omiaiの公式サイトを見る

8.「みてね!」の機能と効果について

 

 

2017年6月から、「みてね!」という新しい機能が開始しました。

 

「みてね!」とは?

「みてね!」は、一度「いいね!」を送った相手に対して、相手の画面上部に優先的に自分のプロフィールを表示できるサービス。

 

相手の「いいね!一覧画面」にて3日間上位表示させることが出来ます。

 

Omiaiポイントを3ポイント消費させることで、利用出来ます。

 

 

「みてね!」の効果

特に、人気会員の女性はたくさんの「いいね!」をもらっているので、埋もれてしまいがちになります。

 

そこで、「みてね!」を利用することで、相手から見て目立つ場所に掲載することが出来、少なくとも埋もれてしまう事はありません。

 

つまりは、本命のお相手候補にアプローチをする際に効果を発揮する機能となります。

 

「みてね!」の機能を利用したことは相手にはわからず、自然にアピールが可能です。

 

「メッセージ付きみてね!」について

Omiaiポイントをさらに2ポイント使うと、「メッセージ付きみてね!」を利用することが出来ます。

 

 

メッセージの文字数は140文字まで。

 

相手のログイン時にスペシャルメッセージが届いたことを告知してくれます。また、「いいね!一覧画面」にてメッセージ付きで掲載されます。

 

相手に対して特別感を伝えられるので、相手に対する本気度をアピールする良い機会となります。

 

どう受け止めるかはお相手次第になりますが、やはり嬉しいと感じる人が大半でしょうね。

 

相手が人気会員で、その中でも埋もれずに自分の意志を届けたいというケースにおいて、「みてね!」は効力を発します。

 

Omiaiの公式サイトを見る

9.お相手を見つけるための3つの攻略法

婚活で知り合ったカップル

 

Omiaiを使って、恋人を見つけるための3つのポイントをお伝えいたします。

 

いずれもOmiaiのデータに基づいている攻略法になっているので、必ず押さえておくようにしましょう。

 

プロフィール写真でマッチング率を12倍にする方法

Omiaiのシステム上、まずはマッチングが成立しないことには何も始まりません。最初のハードルは、「意中の人とマッチングする」ことです。

 

そして、マッチング成立まで相手が判断する材料は、「プロフィール写真」「自己紹介欄」の2点のみ。

 

中でもプロフィール写真はとても重要です。

 

会員の中には、ペットの写真や趣味の写真、旅行先の風景写真などを掲載している人も少なくありません。しかし、そのような写真では、マッチング率は極端に下がる傾向があります。

 

相手の立場に立って考えてみると、「相手の容姿を見たいのに、ペットの写真を見せられても…」となってしまいますよね。

 

本気で恋人を見つけたいのであれば、笑顔のアップ写真を堂々と載せましょう。

 

Omiaiの調査によると、顔写真を掲載することでマッチング率は10倍に向上。さらに、サブ写真を載せると12倍にまでアップするそうです。

 

 

【参考記事】プロフィール写真の効果的な撮り方

 

自己紹介文をしっかりと記載する

写真と同時にもう一つの判断材料とされる自己紹介文。自己紹介文も手を抜くわけにはいきません。

 

様々な要素を盛り込むことで、コミュニケーションのとっかかりになる可能性が出てくるからです。

 

趣味や休日の過ごし方など、自分の人柄を書いていきます。

 

こちらもOmiaiの調査によると、400文字以上書くと返信率が向上する傾向があるそうです。

 

 

【参考記事】【男性編】成功するプロフィールの書き方

【参考記事】【女性編】成功するプロフィールの書き方

 

詳細プロフィールを登録する

身長や職業、嗜好品(お酒やタバコ)など様々なプロフィールの設定をしておきましょう。

 

設定のやり方は、選択肢から選ぶだけなので難しくありません。

 

たくさんのプロフィール項目を設定しておくことで、相手が条件検索を利用した際、ヒットする確率が高くなります。

 

 

Omiaiの公式サイトを見る

 

10.サクラ・既婚者・ヤリ目等の要注意人物について

恋活マッチングサービスを利用する際に懸念点となるのが、「サクラ・既婚者・ヤリ目といった相手と出会ってしまい、騙されないか」という点でしょう。

 

お伝えしたようにOmiaiでは不正ユーザーの排除を徹底していますが、実態はどのようになっているのでしょうか?

 

それぞれの存在について説明していきます。

 

Omiaiにサクラはいる?

マッチングサービスにおけるサクラとは、運営会社が雇った偽りの会員です。

 

サクラは、相手にサイト上でどんどん課金させるように促し、実際に出会う直前になると退会してしまうというのが、よくある悪質なやり口です。

 

マッチングサービスにおけるサクラは、「メール1通○円」のようなポイント課金型の料金システムにおいて旨味があります。

 

そのため、月額定額制であるOmiaiが、サクラを用意した所でメリットがないわけです。つまり、Omiaiはサクラを雇っていません。

 

実際、Omiaiは「サクラ0宣言」を提唱しています。

 

運営しているネットマーケティング社はジャスダックの上場企業でもあるので、コンプライアンスの観点からも、サクラを用意することは決して出来ません。

 

しかしながら、サクラにはもう一つの種類があり、それは「他の業者が用意したサクラ」です。

 

他の業者が用意したサクラの目的は、他のポイント課金型の出会い系サイトに誘導させること。移行先の出会い系サイトでどんどんお金を使わせることが最終的な目標です。

 

メッセージのやり取り中、いきなり「退会することにしたので、今後はこちらの出会い系サイトで!」のようなメッセージが来たら、100%業者のサクラですね。

 

もちろん、Omiaiは24時間監視でこのようなサクラの排除を徹底しています。

 

そのため、サクラの被害に会う確率は極めて低いのですが、可能性も0とは言い切れないので、自分で見極める力は持っておくようにしましょう。

 

業者が用意したサクラの典型的な特徴を以下に列挙しています。

 

  • 男性・女性共に容姿がアイドル並み(アジアの国のアイドルの画像を使います)
  • Facebookの友達の数が少ない、もしくは登録したばかり
  • Omiai内でのメッセージ交換を拒み、外部で連絡を取ろうとする
  • 会話の内容がかみ合っていない
  • 画像が1枚だけだったり、自己紹介欄が薄い

 

少なくとも、他の出会い系サイトを紹介された時点でアウトですね。

 

Omiaiに既婚者はいる?

Omiaiに限らず、恋愛マッチングサービスでは既婚者も利用出来てしまうため注意が必要です。

 

Facebookアカウントのステータスが「既婚」「交際中」になっていると、Omiaiは利用出来ない仕組みです。

 

しかしながら、既婚者でもFacebookのステータス設定を変更してしまえば利用出来てしまいます。

 

また、「独身証明書」の提出も必要ないので、まあ、利用しようと思えば簡単に利用可能な状況にあるわけです。

 

よって、少数とはいえ既婚者は紛れ込んでいる可能性が高いと考えておきましょう。

 

既婚者の目的は、遊び。

 

通報されれば、Omiaiからイエローカードを受けることになりますが、あなたが最初の被害者になる可能性だってあります。

 

お付き合いする前に、相手が独身であるか否かの確証を得るようにするべきです。

 

具体的な方法としては、お相手のFacebookページをチェックしてタイムラインを確認する。また、ベストなのはやはり相手に独身証明書を見せてもらうことですね。

 

怪しいと感じたら、納得するまで調べるべき。相手がそれで引いたら、それまでのご縁だったと割り切るべきであり、既婚者だった可能性もあります。

 

Omiaiにヤリ目の利用者はいる?

ヤリ目とは、体目的のこと。つまり、恋人探しではなく、遊び目的で参加しているということです。

 

下心を持って、Omiaiを利用している人の存在は否定出来ません。また、Omiaiからイエローカードを受ける前に、あなたが被害を受ける可能性もゼロではありません。

 

自己防衛をしっかりと行うようにしましょう。

 

ヤリ目の人に共通する特徴を以下にリストアップしています。何よりも簡単に体をゆだねないことが大切です。

 

  • すぐに連絡先交換をしようとする
  • 夜に飲みのお誘いをしてくる
  • 相手を褒めまくる
  • 自分の話をあまりしない
  • 下ネタの話を時々はさむ
  • 馴れ馴れしく体をさわってくる

 

もちろんOmiaiは、監視体制がしっかりしているので他の類似サービスに比べて、要注意人物の会員はずっと少ないです。

 

それでも、出会う可能性はゼロではないという心構えを持ち、被害に会わないよう心づもりをしておきましょう。

 

11.退会の方法と表示について

退会の方法について

マイページの「お問合せ」から退会の手続きが出来ます。

 

処理が終わったら、登録しているメールアドレス宛にその旨の連絡がOmiaiから入り、これで手続きが完了となります。

 

 

退会すると、自分のプロフィール情報やマッチングした相手とのメールのやりとりが全て消去されるので、注意しましょう。

 

退会後は自分のプロフィールはなくなり、相手からは「退会しました」と表示されるようになります。

 

有料会員から無料会員に戻りたい時

恋活を少し休んで、いつかはまた再開したいという方は、退会ではなく、無料会員にしておくと、スムーズに再開することが出来ます。

 

無料会員に戻る方法は、有料会員期限の24時間前までに解約手続きを行う事。

 

たとえ早めに解約手続きを行っても、有料会員期限までは有料プランで利用出来るので、余裕を持って早い段階で解約手続きをすませてしまいましょう。

 

退会後にまた再登録をしたい場合

退会後の再登録となると、ペアーズの場合は1か月経過しないと再登録が出来ないといった制限がありますが、Omiaiの場合はそれがありません。

 

そのため、退会後にまた再登録したいと思ったら、いつでも可能です。

 

ただし、プロフィールは全て削除されてしまっているので、最初からプロフィールを作成し直す必要があります。

 

また、イエローカードを受けた状態で退会し、その後すぐに再登録した場合でも、年齢認証の段階でひっかかってしまうので注意しましょう。

 

12.まとめ【Omiaiの評価】

お伝えしてきたように、Omiaiは婚活よりも恋活要素が強いサービスです。

 

「結婚を視野には入れているけれど、当面は恋愛を楽しみたい」という方は、Omiaiで恋人探しを行っていくとよいでしょう。

 

使い方は極めてシンプルで、顔写真で判断される要素が大きいです。

 

よって容姿に恵まれ、もともとモテる人は、さらにモテます。一方、今まであまり恋愛経験がなかった人は、少し難しいかもしれません。

 

そのような方はサポートがある方が結果が出るので、サポートが付く結婚相談所を利用してみることをおすすめいたします。

 

公式サイトへのボタン

 

こちらもおすすめ

ユーブライド

ミクシィが運営する老舗の婚活サイト。会員数は150万人を突破しました。成婚者の6割が入会後3カ月以内に出会って退会しています。

 

マッチドットコム

ギネス認定もされた、世界最大級の婚活サイト。国内でも187万人が利用しています。検索以外にもさまざまな方法で出会えます。

 

ペアーズ

会員数は600万人超え。日本最大級のマッチングアプリです。コミュニティ機能により、同じ趣味・価値観の人と出会えます。

 

よく読まれる人気記事

 

先月の婚活サイト・アプリ申込みランキング

当サイトで人気の婚活サイトをランキング形式で紹介しています。

 

婚活サービス目的別おすすめランキング一覧

年代や結婚希望相手の職業など、目的に合わせておすすめの婚活サービスを紹介しています。

 

完全無料で使える婚活サイト【男性編】【女性編】

最後まで無料のまま利用できる婚活サイトを、男女別で紹介しています。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

【毎月1日更新】先月の利用者数総合ランキング

ユーブライド 当サイト管理人が成婚!+31日間無料キャンペーン
ユーブライドのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】27,840円(税込)※無料会員のまま成婚も可
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

1999年開始の老舗で累計会員数は110万人を突破。東証一部上場企業ミクシィのグループ会社が運営。
新規会員ほど出会いの機会が優遇される仕組み。成婚者の約6割が3ヶ月以内に退会しています。当サイト管理人も2か月半で運命の相手と出会いました。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

マリッシュ 再婚者やシンママも歓迎。幅広い層が利用
マリッシュのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】17,880円(税込)※女性は無料
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

ペアーズのように「いいね!」を送ってマッチング。マッチング型は若い人の利用が中心ですが、マリッシュは再婚を応援したり、「バツあり」優遇策を実施。そのため、幅広い年代層の利用者がいます。
また、初婚の方でも再婚希望者に理解のある方が多いです。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

楽天オーネット 相談所単体で最大の会員数を誇る老舗
楽天オーネットのLP 【種類】結婚相談所
【年間料金目安】294,624円(税込)
【ご利用エリア】全国
【年齢】20歳以上

 

1989年に誕生した老舗で、楽天グループが運営。会員数は45,000人以上で、結婚相談所単体として業界最大規模。
紹介書やイントロGなど、5つのスタイルでお相手と出会えます。同じアドバイザーが成婚まで一貫サポートします。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

パーティーパーティー BJが手掛ける婚活パーティー
パーティーパーティーのLP 【種類】婚活・お見合いパーティー
【参加料金目安】女性:1,500〜8,400円 男性:4,500〜10,300円
【ご利用エリア】東北・関東・甲信越・東海・関西・中国・九州
【年齢】企画毎に異なる

 

国内最大の結婚相談所ネットワークを持つ、東証一部上場企業のIBJが運営。クオリティの高いパーティー運営を目指し、月間参加者4,500人以上・平均カップリング率45%の実績。
3つの割引制度に加え、業界初となる「全額返金保証」が評判です。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

ペアーズ 圧倒的会員数の国内最大級サイト
ペアーズのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】17,760円(税込)※女性は無料
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

「いいね!」送信によるマッチングスタイルの元祖。2012年11月のサービス開始以来、またたく間に会員が増え、遂に累計570万人を突破しました。
シンプルな仕組みながら、フェイスブックアカウントを使った安全性の高いサイト。20代・30代の独身者から圧倒的な支持を得ています。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

82の婚活サービスから目的にあわせたおススメのサービスをご紹介