マッチドットコムの評判や口コミ、半額情報などを紹介

口コミ・評判や半額で使う方法などMatch.comの全てを解説

目次

  1. マッチドットコム3つの特徴と基本情報
    1. 世界最大級のマッチングサービス
    2. 真剣な会員が多く、出会い保証も用意
    3. 出会うための機能・仕掛けが充実
    4. マッチドットコムの基本情報
  2. 会員数や年齢層、年収など
    1. 会員数と男女比
    2. 年齢層
    3. 年収
  3. 登録から結婚までの流れ
  4. 無料会員と有料会員ができること
    1. 無料会員ができること
    2. 有料会員ができること
  5. 料金プランとオプションメニューについて
    1. マッチドットコムの料金プラン
    2. オプションメニューについて
  6. 裏技!半額で有料会員になる方法【2018年版】※人気記事
    1. 半額になる手順
    2. 半額メールが来ない場合は?
  7. 評判・感想・体験談の口コミ※随時更新
    1. マッチドットコムの良い評判
    2. マッチドットコムのイマイチな評判
  8. マッチドットコムで成功するための7つの攻略法
    1. プロフィール写真は必ず掲載する
    2. 出せる証明書はすべて提出する
    3. 有料会員を見分けてアプローチ
    4. 自己紹介文と写真は反応を見て改善
    5. 足あとをつけた人にアプローチする
    6. 相手に合わせたメール内容にする
    7. 返信が来ない時はさっさと諦める
  9. マッチドットコムで外国人と出会う方法
    1. 日本在住の外国人と出会う方法
    2. 海外在住の外国人と出会う方法
  10. サクラ・詐欺・やり目・既婚者の見抜き方
    1. マッチドットコムにサクラは存在しない
    2. 業者はたまに存在した
    3. 女性会員はヤリ目・既婚者に注意
  11. マッチドットコムの要注意人物情報2018年版
  12. 退会・停止(休会、非公開)・再開の方法※人気記事(プロフ非公開)
    1. 有料サービスの解約(自動更新停止)と退会の方法
    2. 休会方法と退会後の再開について
  13. まとめ(レビューと評価)

 

1.マッチドットコム3つの特徴と基本情報

マッチドットコムは、マッチ・ドットコムジャパン株式会社が運営する婚活・恋活サイト(アプリ)。

 

私はユーブライドで出会った方と結婚しましたが、マッチドットコムにも非常にお世話になり、多くの方とお会いしました。

 

世界最大級のマッチングサービス

 

マッチドットコムは1995年にアメリカでサービスを開始。オンラインデーティングサービスのパイオニアとして知られています。

 

現在は35か国18言語に対応しており、世界中で1,500万人が利用。「世界最大のマッチングサイト」としてギネス記録にも認定されています。

 

日本版も2002年11月にスタート。250万人以上が利用してきました。

 

世界的に有名なサイトだけに、日本版のサービスにも多くの外国人が登録。そのため「外国人と出会いたい」という日本人にも支持されています。

 

ちなみにマッチドットコムの運営会社は、 IACというアメリカのグループ企業。

 

IACはマッチドットコム以外にも多くのマッチングサービスを運営し、一大グローバル企業となっています。

 

2015年には日本最大級のマッチングサービスペアーズも、IACグループの傘下に。当時は大きな話題になりました。

 

真剣な会員が多く、出会い保証も用意

 

現在ペアーズをはじめとするマッチングサービスは、女性は完全無料で利用できるのが一般的です。

 

女性が無料の場合、女性会員が集まりやすいというのがメリットですが、一方でそこまで出会いに積極的ではない女性も入会してしまうというデメリットも。

 

そのためモチベーションの差による出会いのミスマッチが、起こりやすい傾向にあるのです。

 

しかしマッチドットコムの料金体系は男女とも同じ。お金を払ってまで利用しているわけですから、当然真剣度も異なります。

 

さらに運営側もそんな会員の熱意に応えるべく、「恋がはじまる保証」という制度を用意しました。

 

恋がはじまる保証とは、有料プランの「6カ月コース」利用者が対象。

 

有料期間中に相手を見つけることができなかった場合、さらに6カ月無料で延長できるという保証制度です。

 

適用するには下記の条件を満たす必要があります。本気でお相手探しをする人にとって嬉しい配慮といえますね。

 

  • 誠実なプロフィールを写真付きで作成し、常に公開する。
  • 毎月最低5名の会員にメールを送信もしくは返信する。

 

出会うための機能・仕掛けが充実

 

私がマッチドットコムで多くの人と出会えたのは、たくさんのつながりがあったことが要因のひとつです。

 

メールを送ること以外に、さまざまなアプローチ方法で相手に好意を伝えることができます。

 

足あと 自分のプロフィールに訪れた人がわかります。
お気に入り 自分のことをお気に入り登録してくれた人がわかります。
いいね 自分のことに興味をもってくれている人がわかります。
ウィンク 自分のことに「いいね」以上に好意がある人がわかります。

 

これらの機能はすべて、無料会員でも使えます。

 

さらにはマッチングシステムも充実。検索でお相手探しするだけではなく、さまざまな指標でお相手候補を紹介してくれるのです。

 

デイリーマッチ 毎日10人の異性を紹介してくれる機能です。
両想いマッチ 希望条件が双方合っている人を紹介してくれます。
想われマッチ 相手の希望条件に、自分が該当している人を紹介してくれます。

 

このように「多彩なマッチングロジック×さまざまなアプローチ手法」によって、相性のよい人と出会うチャンスが数多く生まれています。

 

マッチドットコムのCM動画を見る

 

マッチドットコムの基本情報

運営会社 マッチ・ドットコムジャパン株式会社
写真閲覧方法 会員登録後に閲覧可
出会いの方法 検索やマッチング、各種つながり
年間イベント回数 なし
紹介人数 無制限
必要書類 ※全て任意

・クレジットカード証明(有料会員登録時に必要)
・本人証明(免許証、健康保険証、パスポートのいずれか)
・住所証明(住民票、公共料金通知書、携帯電話料金通知書のいずれか)
・勤務先証明(社員証、給与明細、源泉徴収票のいずれか)
・収入証明(源泉徴収票、確定申告書、納税証明書のいずれか)
・卒業証明(卒業証書または卒業証明書)
・独身証明(独身証明書、戸籍謄本、戸籍抄本のいずれか)

入会資格 18歳以上の独身者

 

マッチドットコムの公式サイトを見る

2.会員数や年齢層、年収など

 

マッチドットコムに登録すると、どのような異性と出会えるのでしょうか?マッチドットコムの会員データについて調査しました。

 

会員数と男女比

 

マッチドットコムの公式発表によると、187万人が利用。さらにスタッフへの取材によるとすでに250万人を突破しているそうです。

 

婚活サイトとしては、十分な規模となっていますね。

 

会員を検索すると最大2,000人まで表示され、それ以上の会員は検索結果にでてきません。

 

会員登録したまま利用しなくなって、放置している会員も多そうです。

 

ただしそれでもアクティブな会員は非常に多いため、お相手探しに苦労することはありません。

 

また男女比は、スタッフへの取材では6:4で男性が多いとのこと。

 

年齢層

 

年齢層もマッチドットコムが公式に発表しています。

 

男女とも6割以上が30代・40代。他の婚活サイトと比較すると、やや高めの傾向があります。

 

実際に利用してみても、30代・40代が多いという印象はありました。ただし母数自体が多いので、20代の異性もたくさんの方が利用していますよ。

 

年収

マッチドットコムが開示したデータはありません。そこで検索機能を使い、調査しました。

 

ただし全国を対象にするとどの層も2,000件以上の結果となってしまうため、「東京」「写真あり」「証明書あり」のセグメントをかけて抽出しています。

 

東京在住者の年収別割合
年収額 男性の数 男性の割合 女性の数 女性の割合
250万円未満 145件 2.7% 222件 9.9%
250〜350万円 404件 7.4% 604件 26.9%
351〜500万円 1,112件 20.5% 768件 37.7%
501〜700万円 1,866件 34.4% 489件 21.8%
751〜1000万円 1,017件 18.7% 123件 5.5%
1001〜1500万 543件 10% 29件 1.3%
1500万円以上 338件 6.2% 7件 0.3%
合計 5,425件 100% 2,242件 100%

 

日本人の平均年収(420万円)を考慮すると、やや平均より上という印象。

 

ただし250万円から1,500万円以上まで、幅広い層の会員がいますね。

 

マッチドットコムの公式サイトを見る

3.登録から結婚までの流れ

 

ステップ1公式サイトより会員登録
プロフィールを作成し、顔出しOKであれば写真をアップロード。プロフィールを公開します。

↓↓

ステップ2お相手探し
プロフィール検索やデイリーマッチ、足あとなどを利用して、気になる相手を探します。

↓↓

ステップ3アプローチ
気になる相手を見つけたらアプローチ。メール送信の他、「ウィンク」「いいね」などからも相手に好意を伝えられます。

↓↓

ステップ4メッセージ交換
メール機能を利用してメッセージ交換。両者が合意すればラインやメアドなどの連絡先交換や、実際に会う約束をします。

↓↓

ステップ5交際、成婚
ここから先はサービスの範囲内。自助努力で、交際・成婚へと進めていきましょう。

4.無料会員と有料会員ができること

 

マッチドットコムには無料会員のまま使える機能と、有料会員しか使えない機能が存在します。

 

それぞれの会員でどのようなことができるか、整理しました。

 

無料会員ができること

  1. プロフィールの作成・公開
  2. 写真を掲載する
  3. お相手を検索
  4. 相手のプロフィールを確認
  5. デイリーマッチ
  6. 「いいね」の送信
  7. 「ウィンク」の送信
  8. お気に入り登録
  9. 相手からの「いいね」の数を確認
  10. 相手からの「ウィンク」の数を確認
  11. 相手からの「お気に入り」の数を確認
  12. 相手からのメールを受信

 

無料会員でできない点を挙げるとすると、相手からの「いいね」「ウィンク」「お気に入り」の数は確認できますが、誰からかという確認ができません。

 

また相手からのメールの閲覧と送信も不可能です。メール閲覧までの過程はすべて無料会員のまま可能。

 

よって気になった相手を見つけて、コミュニケーションを図りたい時に有料会員になる必要があります。

 

有料会員ができること

  1. 相手からのメールを閲覧
  2. メールの送信
  3. インスタントメッセージの送信
  4. 「いいね」をしてくれた相手を確認
  5. 「ウィンク」をしてくれた相手を確認
  6. 「お気に入り」をしてくれた相手を確認
  7. 検索機能がパワーアップする

 

有料会員は他にも有利に婚活をすすめられる上位プランや、オプションメニューも存在します。

 

上記は、有料会員になると最低限できること。

 

基本的に相手と実際に会うには、有料会員になることが前提となります。

 

マッチドットコムの公式サイトを見る

5.料金プランとオプションメニューについて

 

料金の紹介に加え、半額で利用できるためのお得な情報をお伝えします。

 

マッチドットコムの料金プラン

マッチドットコムには、「基本プラン」「バンドルプラン」の2つの料金プランがあります。またお支払はクレジットカードのみです。

 

基本プランの料金体系

6カ月コースは、「恋がはじまる保証」の対象。出会えなければさらに6カ月無償で延長できます。

 

コース 値段 1カ月の値段
1カ月 3,980円 3,980円
3カ月 8,379円 2,793円
6カ月 14,802円 2,467円
12カ月 21,000円 1,750円

 

バンドルプランの料金体系

基本プランで使える機能に加え、下記3つの機能が追加されています。

 

マッチドットコムでの婚活をかなり優位にすすめられるので、オススメです。

 

メール開封確認

相手が自分のメール読んでくれたかどうかわかる機能。読まれると「既読マーク」がつきます。

 

第一印象

異性の新規会員に対して、自分のプロフィールをメールで紹介します。

 

プロフィール・ハイライト

下記右側のように、検索結果で自分のプロフィールが緑色の枠に囲まれて、目立たせることができます。

 

 

コース 値段 1カ月の値段
3カ月 9,801円 3,267円
6カ月 16,200円 2,700円
12カ月 26,400円 2,200円

 

オプションメニューについて

 

マッチドットコムにはプランの他、さまざまなオプションメニューが用意されています。

 

中には有料コースに含まれているケースもあるので、事前に確認しましょう。

 

プライベートモード プロフィールの公開範囲を選択できます。月2,800円ですが、無料会員の方は基本プランに入れば利用できます。
Top Spot トップスポット。検索結果のトップにプロフィールが掲載されます。1回60分有効で、1回あたりの料金は198円〜300円。
マッチミー 気になる異性の「デイリーマッチ」に、自分のプロフィールを掲載することができます。1回の料金は221円。
無料で返信 相手が無料会員の場合でも、自分から送ったメールについては返信できる機能。月2,100円となっています。
メール開封確認 基本プランの方は、月284円で利用できます。バンドルプランの方は実装済み。
第一印象 基本プランの方は、月686円で利用できます。バンドルプランの方は実装済み。
プロフィール・ハイライト 基本プランの方は、月686円で利用できます。バンドルプランの方は実装済み。

 

マッチドットコムの公式サイトを見る

6.裏技!半額で有料会員になる方法【2018年版】

 

実は裏技として、定価の50%オフでマッチドットコムの有料会員になれる方法があります。

 

やり方はとても簡単。下記の手順で進めてください。

 

【1】こちらからマッチドットコムの公式サイトに無料会員登録

 

【2】設定画面を開き「メールオプション」をクリック

 

【3】マッチオファー(有料サービスの割引)の項目をチェック

 

【4】1週間〜10日で「全コース50%オフのご案内」メールが届く

 

【5】届いたタイミングでメールから有料会員になる

 

割引メールが届くまで、有料会員になるのは控えましょう。

 

それまでに「有料会員へのお誘いメール」が届きますが、それも無視してください。

 

50%割引を利用すれば、月額1,000円台に。ここまで安く利用できる婚活サイトは他にありません。

 

ちなみに「無料で最後まで婚活サイトを利用したい」という方は、下記の記事を参考にしてください。

 

女性が無料で使える優良婚活サイトを徹底比較!
男性が無料で使える優良婚活サイトを徹底比較!

 

半額メールが来ない場合は?

この記事を読んだ方の中に、「手順通りにやってみたけれど半額メールが届かない」という方がたまにいます。

 

まず時期によっては、最大2週間程度クーポンが届かないことがあるそうなので、2週間くらまで待って様子をみるようにしましょう。

 

そして迷惑メールフォルダに入っていたというケースも多いので、確認してみてください。

 

ちなみに「50%割引の案内メール」は、無料会員のままだと月1〜2回のペースでその後も複数回にわたって届きます。

 

とくに有効期限は設けられていないので保存しておき、最適なタイミングでメールから有料会員になるとよいですよ。

 

マッチドットコムの公式サイトを見る

7.マッチドットコムの評判・感想・体験談の口コミ

 

良い評判

ヤフパよりは良いと思います。
理由は、何となくですが、ヤフパは真剣度が薄い。
まぁ、年齢にもよると思いますが、ヤフパの方が若い人向きって感じ。(スミマセン、私自身はバツ@のオバサンです)

 

今カレはmatch.comで見つけました。付き合って3年目になります。最初で最後、私からの唯一のメールを送った相手です。
ただ、何処のサイトでも(ってその2つしか知りませんが)、我が身を省みる事無く、年齢の若い相手を探す男の多い事。驚きました。
※一般QAサイトより

macth.comって日本ではそれほど名前が通ってないですが、世界規模で展開しているので、欧米では超メジャーな出会い系サイトです。

 

日本での知名度がそれほど芳しくない=会員数がそれほど多くないというのは登録する地域によってちょっと足を引っ張る原因になるかもしれませんが、サクラサイトではないのでしっかり取り組めば出会いはあると思います。

 

私も3日間の無料お試しやりましたが、感触は悪くなかったです。
お試しをやって判断されてもいいかもしれませんね。
ヤフー知恵袋より

私の彼氏もマッチコムに登録してて、女性からのメールはサクラしか無かったって言ってましたよ。どのくらい登録してたかは知りませんけど。

 

だから、逆に私が何にも知らずお試しで(プロフも作らず)メールを送ったら、サクラと間違えられそうになりました。

 

実際私から送った唯一のメールは彼氏が最初で最後です。つまり、他の(メールを送って来てくださった)方には返事してません。そんなモンです。

 

私はその彼氏と付き合い始め、今4年目ですが、それって私にとっても、彼氏にとってもラッキーだったと思います。

 

マッチコムが優良と言われる由縁は、料金体系がまとも。他と比べて大人の登録が多い。真剣なお付き合いを求めてる人の割合がわりと高い。 とは言え、まだまだ普通の男の人にはなかなか難しいようです。
ヤフー知恵袋より

軽いとか婚活向けではないと言われているようですが、実際に利用してみると、真面目に出会いを探している人が意外と多いような気がします。

 

少なくとも、妙なあやしげなサクラはいません。

 

これまで実際に食事をした男性が3人いますが(利用4ヶ月)、どの人も誠実な感じで、いい意味でごく普通の人でした。あまり心配しなくても大丈夫だと思います。
※一般サイトより

登録して数日経った後に、紹介のメールが来ました。私にとっては非常に好印象のサービスです。

 

女性も真剣なお付き合いを望んでいる人が多い。以前は別の婚活サイトを利用していましたが、明らかに手ごたえが違います。

 

マッチコムは有料のサービスですが、有料にすることで信頼度が上がりよいと思います。
(サービス業 福島県 28歳)※一般サイトより

イマイチな評判

match.com使っていますが、未だに良いと思った女性に会えません。

 

一時期は有料会員でしたが、女性会員に好みのタイプがいないので今は無料で使っています。

 

それと、ごくまれに好みのタイプが表示されるのですが、その人がmatch.comを長期間使用してないケースがあり困ってますw
※一般QAサイトより

30代男性ですが、20人程にメールを出してNO返事がお二人だけ。
全然出会えません・・・。

 

メールを出してもプロフィールすら読まれた形跡がなく、とても残念な気持ちになります。

 

有料更新止めたので残り一月。もし、出会えたら報告に参ります。
※一般サイトより

希望する異性の年齢を選択できますが、その基準から外れた方からメッセージが届くのは辛いです。

 

年齢差が2桁以上になってしまう異性は求めてないので、そのような方々からメッセージが届いても何もできません。

 

ですので、希望年齢から外れた方からのメッセージは来ないようにして欲しいです。
※一般サイトより

女の写真掲載率低いしそもそも地方だと1県での登録者数が20名ぐらいなんだが選択肢なさ過ぎでどうにもならん・・・。

 

デイリーマッチなんて最初の数回送られてきただけでもう何ヶ月も距離関係なく1000キロ離れた東京ばっか送ってきやがる。
※一般サイトより

 

マッチドットコムの公式サイトを見る

8.マッチドットコムで成功するための7つの攻略法

 

マッチドットコムを利用して結婚相手を見つけたるためのコツを、7つ紹介します。

 

プロフィール写真は必ず掲載する

 

婚活サイトで婚活に取り組もうとしている人の中には、恥ずかしがって写真を掲載しない方も少なくありません。

 

しかし異性の方がお相手探しをする時、判断材料になるのは掲載写真プロフィールの2つだけ。その中のひとつが確認できないとなると、判断のしようがありません。

 

実際マッチドットコムに限らず、婚活サイトでは写真掲載ある・なしでは相手の反応率が何倍も違ってくるというのは常識です。

 

また他人に知られるリスクを冒してまで自分の顔を出すのは、勇気がいります。よって真剣にお相手探しをしているというアピールにもなるのです。

 

ちなみにマッチドットコムでは、半分近くの人が写真を掲載しています。

 

私も1年間ほどマッチドットコムを利用しており、後半の半年間は写真を掲載していました。

 

やはり返信率は高くなりましたし、あらかじめ顔を認知しているので、実際会った時に相手も違和感なく受け入れてくれます。

 

もちろん写真写りはよいに越したことはありません。相手に好印象を与える撮影方法は、下記の記事を参考にしてください。

 

「写真なし」は厳禁!婚活サイトで使う写真6つのポイント

 

出せる証明書はすべて提出する

 

マッチドットコムに提出する証明書はすべて任意となっています。

 

各種証明書を提出すると、以下の「提出済み証明書」マークが付くようになるのです。

 

クレジットカード証明 本人証明 住所証明 勤務先証明
収入証明 学業証明 独身証明  

 

婚活サイトは自分のプロフィールを詐称しようと思えば簡単にできてしまうため、とくに女性の方は不安感も大きい。

 

そのため証明書マークがついていることは相手に大きな安心感を与え、当然反応率もよくなります。

 

とくに独身証明書は自分が生まれた場所の役所しか発行できないため一見面倒ですが、郵送してくれるので実際はそれほど手間ではありません。

 

ベストパートナーと出会うために、自分の信頼度を最大限高めておきましょう。

 

有料会員を見分けてアプローチ

 

マッチドットコム会員の中には、無料会員のままとどまっている方もいます。

 

そして無料会員の方は、そこまで本気になってお相手探しをしていない人も多いのです。

 

そもそも自分がオプションメニュー(無料で返信)を利用しない限りは、無料会員は届いたメールを見ることができません。

 

よって有料会員の人にのみアプローチすることで、効率よく相手探しができるようになります。

 

相手が有料会員か否かの見分け方ですが、下記のポイントをチェックしてください。

 

・「クレジットカード証明」マークがない人は、100%無料会員
・メール開封確認機能で既読マークがつく人は、100%有料会員
・プロフィールの自己紹介欄に、「無料会員です」と記載している人も多い

 

自己紹介文と写真は反応を見て改善

自己紹介文には、異性受けがよい書き方があります。

 

たとえば女性受けを狙う場合、グルメ情報に詳しかったりスポーツをやっているとよいアピールになるのです。

 

もちろん嘘を書くのは問題外ですが、改善することで反応率は変っていきます。

 

私の場合も第三者にチェックしてもらうなどして、反応率が高まるまで文章を練っていきました。

 

掲載写真と合わせて、試行錯誤を重ねていきましょう。

 

異性に好印象を与えるプロフィールの書き方については、下記の記事を参考にしてください。

 

【例文付】女性が婚活サイトでうまくいくプロフィールの書き方
【例文付】男性が婚活サイトでうまくいくプロフィールの書き方

 

足あとをつけた人にアプローチする

 

相手から「いいね」「ウィンク」を送ってくれた人はもちろんですが、足あとを残してくれた人にアプローチをしても反応率は高いです。

 

相手の人はなんらかの希望条件で検索をして自分がヒットしたわけですから、自分に興味をもってくれています。

 

足あとをつけた人でよさそうな方がいれば、積極的にアプローチしてみましょう。

 

相手に合わせたメール内容にする

 

とくに男性が陥りがちなミスが、どの女性にも同じメールを送ってしまうことです。

 

そして女性は「他の人にも同じメールを送っているんだろうな」と簡単に見抜いてしまいます。

 

基本的に女性は受け身で、たくさんの男性からアプローチがかかるので、このようなメールは無視されて終わりです。

 

相手のプロフィールを丁寧に読んで、どのような点が気に入ってメールを送ったのかをしっかりと書くようにしましょう。

 

その際はルックスや条件面ではなく、趣味や価値観、外見から感じる雰囲気といった点をほめてあげると効果的ですよ。

 

返信が来ない時はさっさと諦める

 

マッチドットコムに限らず、婚活サイトで「メールのやり取りをしていたのに突然相手から返事が来なくなった」というのは、よくある話です。

 

相手は自分だけではなく、他に複数の人とメッセージのやりとりをしています。

 

その中からひとりの人を選んでしまっても、なんら不思議なことではありません。いつかは自分も同じことをする可能性が高いわけですから。

 

急に返信が来なくなったからといって、いちいち落ち込む必要はありません。

 

相手のことはさっさと忘れて、別の相手を探すことに頭を切り替えましょう。

 

マッチドットコムの公式サイトを見る

9.マッチドットコムで外国人と出会う方法

 

マッチドットコムは世界的に有名なマッチングサービスということで、外国人との出会いを求める日本人にも人気です。

 

そこでマッチドットコムを利用して外国の方と出会う方法を紹介します。

 

前提としてマッチドットコムへの登録を、済ませておきましょう。

 

日本在住の外国人と出会う方法

検索項目で、「経歴/価値観」→「人種」の絞込みができます。会いたい方の人種を絞り込みましょう。他に「言語」での絞込みもできます。

 

 

海外在住の外国人と出会う方法

実はマッチドットコムは国別にローカライズされており、海外在住の外国人と出会うには、各国のマッチドットコムに別途登録する必要があります。

 

フッター部分にある「Matchインターナショナル」の部分をクリックすると、国別のサービスがズラリと並んでいるのです。

 

 

 

リストの中から出会いたい国のサービスに登録しましょう。

 

仕組み自体は同じですが各国の言語で運営されているので、語学力が必要になります。

 

マッチドットコムの公式サイトを見る

 

10.サクラ・詐欺・やり目・既婚者の見抜き方

 

婚活サイトを利用するにあたり不安な点といえば、サクラや詐欺など悪質な会員の存在です。

 

そこで私が1年間利用した時の体験や口コミ情報をもとに、マッチドットコムにおける悪質な会員の実態について説明します。

 

マッチドットコムにサクラは存在しない

サクラとは客寄せのために運営側が用意した、なりすましの会員です。

 

イケメン・美女の写真で相手を釣り、課金させたら音信不通になったというのがサクラの定番パターン。

 

しかしマッチドットコムでは、サクラを雇っていません。

 

利用期間中は一度も出会うことはありませんでしたし、サクラの被害に遭ったという口コミ情報も皆無です。

 

そもそもマッチドットコムは一大グローバル企業のグループが運営し、ギネスにも認定されたほど。

 

サクラがいて多くの会員を騙していたら、ここまで大きなサービスにはなりません。

 

全世界1,500万人に支持されている現状こそが、サクラがいない大きな証といえます。

 

業者はたまに存在した

業者とは、他の出会い系サイトがマッチドットコムの会員になりすまし、自社の出会い系サイトへ誘導させる悪質な手口を行う組織のこと。

 

相手とのメッセージ交換で突然退会すると言い出し、今後のやり取り先として他社の出会い系サイトを紹介するというのが、業者の典型的なパターン。

 

なりすましの会員の画像はイケメン・美女ばかりなので、免疫のない人は簡単に騙されてしまうのです。

 

そして紹介先の出会い系サイトは、月額課金ではなくメール送信のたびに料金が発生する従量課金になっている。

 

よってどんどんお金を取られてしまい、実際に会う段階になったら音信不通になってしまうという落ち。

 

私が利用していた時は、残念ながら業者とわかる会員に数回遭遇しました。

 

もちろんマッチドットコムは悪質な会員を監視し、見つけたら強制退会させているのですが、その網をすり抜けているケースもあるのでしょう。

 

常識的に考えれば、正常な会員が他の出会い系サイトに誘導することはありません。

 

他社サイトを案内した場合は、100%業者と判断するべき。即効でブロック、もしくは運営側に通報して一切の連絡を断ちましょう。

 

女性会員はヤリ目・既婚者に注意

やり目とは「やり目的」の略。真剣な出会いではなく遊び、つまりは体目的でマッチドットコムを利用している人です。

 

中には既婚者が、独身と偽って入会しているから非常にやっかい。

 

残念ながら婚活サイトは独身証明書の提出は任意となっており、いくらでもプロフィールを偽ることができてしまいます。

 

そのため独身証明書提出済みの相手から、優先的に探していくのが安全。

 

また相手の名前がわかったら、フェイスブックアカウントをチェックしてみるのも有効。タイムラインは、独身かどうか判断する材料になります。

 

少なくともお付き合いする前に、相手が独身であるという確証はもっておきたいものです。最終手段としてはやはり、独身証明書を確認したいですね。

 

そして独身の中にもヤリ目がいる点も忘れてはいけません。

 

下記はヤリ目の共通点。簡単に体を許さないことが重要です。

 

・自分の個人情報を隠したがる
・卑猥な言動が目立つ
・出会いは夜の時間帯を主張する

 

その他婚活サイトで懸念されるトラブルに関しては、下記の記事を参考にしてみてください。

 

婚活サイトで想定される6大トラブルと予防法!

 

11.マッチドットコムの要注意人物情報2018年版

 

実際にマッチドットコムで出会ってしまった、変な人・業者・ヤリ目などの要注意人物の情報を掲載しています。

 

随時更新をかけていますので、マッチドットコムで要注意人物に遭った方はこちらに情報提供のご協力をいただけると幸いです。

 

投稿日:2017年8月29日
名前:Moon11
地域:福岡
年齢:
職業:
LINEのID:
特徴:ヤリ目。出会って3回目でエッチに持ち込まれてその後音信不通。

投稿日:2017年11月8日
名前:加納◯太郎
地域:
年齢:50歳前後
職業:S商社※自称
LINEのID:
特徴:ヤリ目。既婚者だが、弟と同居と偽っていた。

投稿日:2017年11月3日
名前:tomo46
地域:さいたま市
年齢:
職業:
LINEのID:
特徴:会うことを前提にLINE交換。大量にメールが来て、「援助を希望している女性と会うことにした」と再度のメッセージ。

投稿日:2017年9月2日
名前:January15(中野○)
地域:世田谷(詐称)
年齢:55歳
職業:大学教授
LINEのID:
特徴:平日昼からログインし、たくさんの女性にアプローチし誘い続けている。

 

12.退会・停止(休会、非公開)・再開の方法

 

マッチドットコムでよいお相手を見つけたり、サービスが自分に合わない場合は退会をする必要があります。

 

有料サービスの解約(自動更新停止)と退会の方法

有料会員だった場合、退会の前に無料会員に戻る必要があります。

 

有料サービスのお支払は自動更新になっているため、停止しない限り有料会員が続くことになるのです。

 

手順としては「各種設定」「有料サービスの解約/退会」の欄があるので、そこから指示通りに手順毎に進んでいけばOK。

 

 

また退会する際は、手続きを行う前に掲載写真を削除しておきましょう。

 

退会するとプロフィールは退会済みの記載になりますが、写真も残ってしまうためです。

 

休会方法と退会後の再開について

マッチドットコムに休会というステータスはありません。

 

その代わり少し活動を休みたいという方は、次のいずれかの行動を取ることができます。

 

・プロフィールを非公開にしておく
・退会して、また再開する

 

実は退会からの復帰は、ボタン一つで簡単にできてしまいます。随分と大雑把なシステムで、アメリカ的だなと思ってしまいますが…。

 

プロフィール非公開の方法は、プロフィール編集画面の「設定」から行います。

 

 

有料会員の方は、有料サービスの自動更新を停止しておくようにしましょう。

 

13.まとめ(レビューと評価)

私自身休んでいた時期もありますが、実質的に1年間ほどマッチドットコムを利用していました。

 

会員数も多いため出会いやすい。そして私は男性ですが、女性もお金を払って入会しているため真剣にお相手探しをしている方ばかりでした。

 

今流行のペアーズほど会員は多くありませんが、お相手の質(真剣度)は全然違っていましたね。

 

本気で結婚相手を見つけたいという方は、候補のひとつとして十分考えられるサービスです。

 

個人的に改善点をひとつ挙げるとすれば、相手の結希望婚時期目安がわかるとなおよかった。

 

ユーブライドなど多くの婚活サイトには備わっているのですが、相手のプロフィールから「1年以内に結婚したい」「数年以内に結婚したい」などが知りたかったです。

 

当時は早く結婚して落ち着きたかったという、個人的事情がありました。

 

とはいえ多くの方と出会えたので、お相手探し候補の選択肢の幅が広がり有意義でしたよ。

 

 

こちらもおすすめ

ユーブライド

ミクシィが運営する老舗の婚活サイト。会員数は140万人を突破しました。成婚者の6割が入会後3カ月以内に出会って退会しています。

 

マリッシュ

2016年11月開始と後発ながら、注目度が高いマッチングサイト。再婚、シンママ婚、中年婚、年の差婚、地方婚を支援。幅広い層の会員がいます。

 

ペアーズ

会員数は600万人超え。日本最大級のマッチングアプリです。コミュニティ機能により、同じ趣味・価値観の人と出会えます。

 

よく読まれる人気記事

 

先月の婚活サイト・アプリ申込みランキング

当サイトで人気の婚活サイトをランキング形式で紹介しています。

 

婚活サービス目的別おすすめランキング一覧

年代や結婚希望相手の職業など、目的に合わせておすすめの婚活サービスを紹介しています。

 

婚活サイト・アプリのメリット・デメリット

婚活サイトやアプリの利点とデメリットを他の種類のサービスと比較して解説します。

 

 

【毎月1日更新】先月の利用者数総合ランキング

ユーブライド当サイト管理人が成婚!+1ヵ月分無料キャンペーン中
【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】27,840円(税込)※無料会員のまま成婚も可
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

1999年開始の老舗で累計会員数は110万人を突破。東証一部上場企業ミクシィのグループ会社が運営。
新規会員ほど出会いの機会が優遇される仕組み。成婚者の約6割が3ヶ月以内に退会しています。当サイト管理人も2か月半で運命の相手と出会いました。




マリッシュ再婚者やシンママも歓迎。幅広い層が利用
【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】17,880円(税込)※女性は無料
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

ペアーズのように「いいね!」を送ってマッチング。マッチング型は若い人の利用が中心ですが、マリッシュは再婚を応援したり、「バツあり」優遇策を実施。そのため、幅広い年代層の利用者がいます。
また、初婚の方でも再婚希望者に理解のある方が多いです。




楽天オーネット相談所単体で最大の会員数を誇る老舗
【種類】結婚相談所
【年間料金目安】294,624円(税込)
【ご利用エリア】全国
【年齢】20歳以上

 

1989年に誕生した老舗で、楽天グループが運営。会員数は45,000人以上で、結婚相談所単体として業界最大規模。
紹介書やイントロGなど、5つのスタイルでお相手と出会えます。同じアドバイザーが成婚まで一貫サポートします。




パーティーパーティーIBJが手掛ける婚活パーティー
【種類】婚活・お見合いパーティー
【参加料金目安】女性:1,500〜8,400円 男性:4,500〜10,300円
【ご利用エリア】東北・関東・甲信越・東海・関西・中国・九州
【年齢】企画毎に異なる

 

国内最大の結婚相談所ネットワークを持つ、東証一部上場企業のIBJが運営。クオリティの高いパーティー運営を目指し、月間参加者4,500人以上・平均カップリング率45%の実績。
3つの割引制度に加え、業界初となる「全額返金保証」が評判です。




ペアーズ圧倒的会員数の国内最大級サイト
【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】17,760円(税込)※女性は無料
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

「いいね!」送信によるマッチングスタイルの元祖。2012年11月のサービス開始以来、またたく間に会員が増え、遂に累計570万人を突破しました。
シンプルな仕組みながら、フェイスブックアカウントを使った安全性の高いサイト。20代・30代の独身者から圧倒的な支持を得ています。




82の婚活サービスから目的にあわせたおススメのサービスをご紹介